版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

『小説 武左衛門一揆 ちょんがりの唄がきこえる』を出版して

この春、『小説 武左衛門一揆 ちょんがりの唄がきこえる』(二宮美日)

を出版しました。武左衛門一揆とは寛政五年(1793年)に伊予国吉田藩で起こった農民一揆です。一揆の歴史上まれに見る勝利をもたらしたもので、その首謀者・武左衛門は、門付け芸人として桁打ちに身をやつして村の家々をちょんがり節を語って回り、同志を募ったといわれています。こうした民衆が作った歴史の例にもれず、一揆に起ち上がった地元に伝えられる話と藩などにより文字に残された史料には乖離があり、武左衛門一揆は今も多くの謎に包まれています。
(さらに…)

人文書の電子書籍の売れ方

■当社の電子書籍事業について

当社は人文や芸術の学術書を中心に、読み物や評論も織り交ぜながら刊行しています。今年の3月から、すべての新刊の電子書籍化を始めて、紙の書籍刊行の1カ月後を目安に電子版を発売しています。新刊に加え、売れ行きがいい既刊や大学の授業で教科書として指定してある既刊も電子書籍化を順次進めています。 (さらに…)

牡蠣とマトンと版元ドットコム

「版元ドットコムに興味ありませんか?」

2020年6月に書店を辞めてノホホンと福島県の只見でキャンプをしながらマトンを食べていた時、そんなメールが届いた。
ちなみにその昔、羊毛が盛んだった只見の地域では肉を食べる習慣がなかったが、赴任してきた教師が「それなら羊を食べればいいじゃない」と言って以来、この地では羊を食べるようになったとか。


(さらに…)

してもらうとか、してあげるとか

どこかの市長が、誰かのメダルを囓ったのが話題になっている今、この原稿を書いています。たぶん、この記事が掲載されて直ぐに読んだとしても「あ、そんなこともあったな」いや「そんなことあったっけ?」くらいに、古びたニュースになっていることでしょう。 (さらに…)

行き当たりばったり夏の旅

 今日は8月13日。世の中はお盆休みらしいが、基本的に自由業である自分には夏休みとか連休といったものは関係ない。とにかく暑いしコロナの状況もあるので、どこへも出かけず、ひたすらPCに向かって毎日黙々と(ダラダラと?)仕事をするのみである。 (さらに…)

本屋さん、はじめます。

SCRAP出版は「リアル脱出ゲーム」を企画運営しているSCRAPの出版部門です。
SCRAPが考えるエンターテインメントの本質は「物語に入ったような体験」を創ること。
そのSCRAPがプロデュースする謎専門書店「らんぷ堂」を8月7日(土)に東京ミステリーサーカス2Fにオープンすることになりました。 (さらに…)