版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

「営業職は地味だけれども」

週に1回、百万年書房で書店営業のお手伝いをしています。最初は「テープ起こしの仕事があったらやらせてください!」と申し出たのですが、「それより営業やってよ」という返答だったので、「うーん、まあいいか」と流されまして、今年6月から東京近郊の書店さんを回っています。 (さらに…)

出版社の片想い

出版社の一員として書籍を送り出すたび、
どうにかして、この書籍を一冊でも多く読者さんの手元に届けたい、
書籍を読者に届けてくれる書店員さんにもっと知ってほしい。
なんてことを考えています。 (さらに…)

共著で注意すべき10のポイント

執筆依頼を送ると「一人じゃ書けないけど、知り合いにも一緒に書いてもらったらできるかも」という返事を頂く事があります。要するに「単著」ではなく、「共著」という事です。しかし共著は単著に比べてデメリットが多く、完成に至らないまま中止・自然消滅に至ることがかなり多く、基本的にはお断りしています。 (さらに…)

900年以上前に描かれた絵を前に

 羽鳥書店は2009年4月に創業し、今年で10周年を迎えました。その記念の年に、超大判の画集を刊行しました。板倉聖哲編『李公麟「五馬図」』、A3判上製84頁、スリーブケース入りの本体価格28,000円。そもそも李公麟という名からして説明が必要ですが、日本語では「りこうりん」と呼び、北宋時代を代表する画家です(生没年1049?~1106)。残された作品が数えるほどしかないこともあり日本では馴染みが薄いのですが、中国では歴史的に名高い画家です。 (さらに…)

「走った距離は35万キロ」

もうすぐ18期が終わります。
大阪は摂津の友人の出版倉庫の片隅で、家賃タダ、社員1名で立ち上げたのが2002年。
計算が合わないのは、決算というものを早く経験してみたくって、第一期を4月創業7月決算にしたから、当時はひとり出版社という言葉もなく、細々とした船出でした、すいません二人ですけどね。 (さらに…)