版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:25:"望郷の小津安二郎 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7744-0638-1";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:287:"小津は、まだ語り尽くされていない! 三度にわたる東京喪失体験が、 人間・小津とその仕事にどのような影響を与えたのか。 些細な日常を創造的に脚色し、 映像化する冷徹な観察者・小津の実像を明らかにする。";s:6:"author";s:19:"登 重樹(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"皓星社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"皓星社";s:12:"release_date";i:1503154800;}

望郷の小津安二郎

登 重樹(著)
発行:皓星社

四六判   256頁  上製
価格 2,400円+税

ISBN 978-4-7744-0638-1   C0095
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2017年8月
書店発売日 2017年8月20日
登録日 2017年8月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

小津は、まだ語り尽くされていない! 三度にわたる東京喪失体験が、 人間・小津とその仕事にどのような影響を与えたのか。 些細な日常を創造的に脚色し、 映像化する冷徹な観察者・小津の実像を明らかにする。

著者プロフィール

登 重樹(ノボリ シゲキ)

役所勤めのかたわら映画史を研究。2013年、早期退職し早稲田大学大学院文学研究科に入学。2015年、同修士課程修了。

上記内容は本書刊行時のものです。