版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

木村伊兵衛写真賞受賞作家・岡田敦最新写真集『MOTHER』

 2014年11月上旬に刊行予定の岡田敦写真集『MOTHER』を紹介したい。
 岡田敦氏は写真界の芥川賞といわれる木村伊兵衛写真賞を受賞している札幌出身の本格派のアーティストだ。平成26年度北海道文化奨励賞も新たに受賞。その岡田氏の新しい写真集を弊社より刊行させていただくことになった。

 岡田氏とのご縁は、今年の4月。根室沖のユルリ島に取り残された馬の写真を撮り続けている写真家がいる、という新聞記事を見て、ぜひ弊社でその写真集を刊行させていただきたいと思い立ったのだ。ユルリ島の馬の写真は、まだ撮影途中ということで、他に出版を考えている作品があるとその場で見せていただいたのが『MOTHER』だった。出産を控えた一人の女性が、悪阻に耐え、不安感と戦いながら出産し、胸に赤ちゃんを抱き締めるというストーリーに沿った百十数枚のスライド写真だった。私はまるで出産に立ち会ったかのような感覚を覚えた。確かに赤ちゃんが生まれる瞬間の“きわどい”写真が並んでいたが、母への感謝の気持ちが湧いたのはもちろん、出産を控えた妹にも見せてあげたいと強く感じた。出産に対する不安が軽くなるのではないかと思ったのだ。
 一緒に見ていた弊社の代表も、本写真集を説明するにあたり、「私はこれまで、出産に立ち会うなどもってのほか、生命の神秘はそのままにしておきたいと考える男でしたが、彼の写真を見ているうちに感動で胸が震えるのを覚えました。岡田氏の話では、大学生の多くが涙を流し、彼の母親も泣いたそうです。その涙は間違いなく、生命への慈しみの感情がもたらしたものでしょう。私は自分の浅薄さを恥じ、この作品こそ全ての人々、特に男性に見てもらいたいと思いました」と述べている。代表は、その場でぜひ『MOTHER』を出版させてほしいとお願いし、今回の刊行となったのだ。
 装丁は、岡田さんの希望で、文平銀座の寄藤文平さんと鈴木千佳子さんに依頼した。寄藤さんは最初の打ち合わせのとき、写真を一目見て岡田さんの世界を理解され、岡田さんとすぐに意気投合、提案していただいた装丁は、まさに作品にピッタリのものだった。表紙のボール紙には薄い紙を貼り付け、タイトルと名前をその上からシルバーで箔押しする。束見本を見た岡田さんも、赤ちゃんが薄い膜に包まれているようなイメージで素晴らしいと、とても満足されていた。
 印刷をお願いしたオノウエ印刷の小泉さんには、いろいろと無理難題をもちかけて困らせてばかりだったが、本当に誠心誠意対応していただいた。プリンティングディレクターの花岡さんの的確な指示と技術により、岡田さんの満足のいく素晴らしい作品に仕上がった。今は一冊一冊手作業で、製本を進めていただいているところだ。本書を手にするのが楽しみでならない。
 編集者として、誰か一人でもいい、読者の人生観を良いほうに変えるような本の刊行に携わりたいというのが私の夢だった。まさに、本書はそういう本だと思う。この写真集と出会った人すべての人生観が変わるかもしれない。数々の素晴らしい出会いに感謝したい。本書は、国家・人種・言語を越えた普遍的な作品だ。世界中に羽ばたいていって欲しい。
 
 


【『MOTHER』のご予約・出版記念イベント】


『MOTHER』著者サイン本 ご予約受付中!◆
弊社に直接ご予約いただいた方には、著者サイン入りでお届けいたします。
◆『MOTHER』著者サイン本 ご予約受付中!◆


岡田敦写真集出版記念トークイベント ◆
『MOTHER――それは奇跡だったのかもしれない』
写真家 岡田敦さんとHTBアナウンサー 森さやかさんの対談です。 『MOTHER』にかける熱い想いを語っていただきます。
日時:11月3日(月・祝)16:30~18:00
場所:紀伊國屋書店札幌本店 インナーガーデン
   札幌市中央区北5条西5丁目 sapporo55ビル1F
   入場無料
トークイベント終了後、『MOTHER』のサイン会を行ないます。
岡田敦写真集出版記念トークイベント


◆11月4日生まれの君に誕生日プレゼント◆
『MOTHER』の発売日11月4日(火)に北海道で生まれた赤ちゃん先着20名様に、サイン入りで本書をプレゼントします。
◆11月4日生まれの君に誕生日プレゼント◆


岡田敦 写真展「MOTHER」◆
期間:2014年11月8日(土)‐11月27日(木)
   11:00-20:00(会期中無休)
場所:B GALLERY(BEAMS JAPAN 6F)
   東京都新宿区新宿 3-32-6 BEAMS JAPAN 6F
   tel 03-5368-7309

■ レセプションパーティー
日時:2014年11月8日(土)18:00-20:00
※ どなたでもご自由にご参加できます
■ アーティスト・トーク
日時:2014年11月15日(土)17:00-18:30
ゲスト:寄藤文平(アートディレクター)
予約定員制 : 先着30名様 ※ ご予約はBギャラリーまで。
B GALLERY|Labels|BEAMS


北海道立近代美術館「もうひとつの眺めー北海道発:8人の写真と映像」◆
日時:2015年1月31日(土)~3月22日(日)
場所:北海道立近代美術館
札幌市中央区北1条西17丁目


◆第13回鈴木邦男シンポジウムin札幌時計台◆
日時:2月3日(火)18時~20時半
場所:札幌時計台ホール 
札幌市中央区北1条西2丁目札幌時計台2階
ゲスト:岡田敦氏(写真家)
テーマ:表現の自由について――芸術とは何か? 猥褻とは何か?
参加費:千円


 
 
柏艪舎 の本一覧:版元ドットコム

このエントリーをはてなブックマークに>追加