版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
朝鮮植民地戦争 愼 蒼宇(著) - 有志舎
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:

在庫ステータス

不明

取引情報

取引取次:
ト・日     書店
直接取引:なし

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

朝鮮植民地戦争 (チョウセンショクミンチセンソウ) 甲午農民戦争から関東大震災まで (コウゴノウミンセンソウカラカントウダイシンサイマデ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:有志舎
四六判
430ページ
上製
定価 3,600円+税
ISBN
978-4-908672-76-7   COPY
ISBN 13
9784908672767   COPY
ISBN 10h
4-908672-76-8   COPY
ISBN 10
4908672768   COPY
出版者記号
908672   COPY
Cコード
C1022  
1:教養 0:単行本 22:外国歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2024年7月30日
発売予定日
登録日
2024年6月6日
最終更新日
2024年6月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

朝鮮の人びとは甲午農民戦争以降、50年以上にわたって日本の侵略と植民地戦争にさらされ続けた。それは彼我の力が圧倒的に違う「非対称戦争」であるがゆえに凄惨なジェノサイドを伴い、その延長線上に関東大震災時の朝鮮人虐殺は起こったのである。平時のない植民地戦争のなかで虐殺体験や朝鮮民衆への憎悪・恐怖を内面化した日本軍人・兵士たちと、その暴力にさらされながらも抵抗し続けた朝鮮民衆の姿を通して、植民地近代論のように、抵抗の領域を歴史の表舞台から周辺化しようとする傾向を批判し、日本近代史に圧倒的に不在だった植民地戦争の実態を描き出す。

目次

序 章 朝鮮植民地戦争とは何か
第一章 朝鮮王朝時代における民衆反乱の鎮圧と刑罰―「賊徒」と「良民」をめぐって
第二章 朝鮮植民地戦争の時代
第三章 蓄積された植民地戦争経験①―その理論と手法
第四章 蓄積された植民地戦争経験②―日本軍隊の植民地戦争経験
第五章 義兵と朝鮮社会
第六章 「不穏」から「騒擾」への予兆―武断政治期後半における兵站保護と朝鮮民衆
第七章 関東大震災時の朝鮮人虐殺―発揮された植民地戦争経験 
終 章 終わらない朝鮮植民地戦争

著者プロフィール

愼 蒼宇  (シン チャンウ)  (

法政大学社会学部教授

上記内容は本書刊行時のものです。