版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
浪速割烹㐂川のおいしい野菜図鑑 春夏編 上野 修三(文・絵) - 西日本出版社
.

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫あり

取次情報

取次: ト|ニ|楽天|中|沖縄教販|教文社|子どもの文化|TRC(直)
直接取引: あり(自社)

浪速割烹㐂川のおいしい野菜図鑑 春夏編

このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
並製
価格 1,500円+税
ISBN
978-4-908443-60-2   COPY
ISBN 13
9784908443602   COPY
ISBN 10h
4-908443-60-2   COPY
ISBN 10
4908443602   COPY
出版者記号
908443   COPY
 
Cコード
C0077
一般 単行本 家事
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2021年5月
書店発売日
登録日
2021年4月20日
最終更新日
2021年5月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

おいしい野菜図鑑シリーズ第二弾。
81種類の春夏の山菜や日本野菜の来歴・豆知識を浪速割烹の代名詞である「㐂川」の創業店主・上野修三さんのイラストと随筆でお届けします。
料理人はもちろん、カフェのオーナー、家庭で料理をする人など、すべての野菜好きのみなさんに日本料理で使っている野菜のすばらしさを伝えます。

目次

はじめに
目次
【春の野菜について】
山菜
・薊 あざみ
 明日葉 あしたば
・虎杖 いたどり
・独活 うど
 室独活 むろうど
・大葉擬宝珠 おおばぎぼし
 萱草 かんぞう
・片栗の花 かたくりのはな
・草蘇鉄 くさそてつ
 漉し油 こしあぶら
・牛尾菜 しおで
 春蘭 しゅんらん
・松露 しょうろ
 酸葉・羊蹄すいば・ぎしぎし
・薇 ぜんまい
・楤の芽 たらのめ
・蒲公英 たんぽぽ
・土筆 つくし
・葶藶 ていれき
 接骨木 にわとこ
・野蒜 のびる
・浜防風 はまぼうふう
・蕗の薹 ふきのとう
・松菜 まつな
・水芹・田芹 みずせり・たぜり
・紅葉笠 もみじがさ
 雪の下 ゆきのした
・嫁菜 よめな
・蕨 わらび
-------
・浅葱 あさつき
・鶯菜 うぐいすな
・碓井豌豆 うすいえんどう
・和蘭陀芥子 おらんだからし
・河内一寸空豆 かわちいっすんそらまめ
・木積の筍 こつみのたけのこ
・絹莢豌豆 きぬさやえんどう
・西洋独活 せいよううど
・泉南水蕗 せんなんみずふき
・高菜 たかな
・高山真菜 たかやままな
・淡竹の子 はちくのこ
・蕗 ふき
・菠薐草 ほうれんそう
・三つ葉芹 みつばせり
・八尾の若牛蒡 やおのわかごぼう
・分葱 わけぎ

【夏の野菜について】  
山菜
・青山椒 あおざんしょう
・陸鹿尾菜 おかひじき
・蒪菜 じゅんさい
・根曲り竹の子 ねまがりたけのこ
浜大根の種 はまだいこんのたね
-------
・青大豆(枝豆)あおだいず
・青唐芥子 あおとうがらし
・赤茄子 あかなす
・隠元豆(三度豆) いんげんまめ
・大阪しろ菜 おおさかしろな
・大阪千両茄子 おおさかせんりょうなす
・陸蓮根 おかれんこん
・貝割菜 かいわれな
・勝間南瓜 こつまなんきん
・胡瓜 きゅうり
・毛馬胡瓜 けまきゅうり
・生姜 しょうが
・芋茎 ずいき
・泉州玉葱 せんしゅうたまねぎ
・泉州水茄子 せんしゅうみずなす
・鷹の爪 たかのつめ
・玉造黒門越瓜 たまつくりくろもんしろうり
・蔓荔枝 苦瓜 つるれいし
・蔓紫 つるむらさき
・冬瓜 とうがん
・玉蜀黍 とうもろこし
・鳥飼茄子 とりかいなす
・蓮芋 はすいも
・服部越瓜 はっとりしろうり
・羽曳野無花果 はびきのいちじく
・藤豆 ふじまめ
・辣韭 らっきょう

終わりに

著者プロフィール

上野 修三  (ウエノ シュウゾウ)  (文・絵

昭和10年(1935)、大阪府河内長野市に生まれる。
大阪市の老舗「川喜」で修業ののち、「照井会館」を経て、「川喜」料理長に。
昭和40年(1965)独立し、「季節料理㐂川」を開業、多くの弟子を育てる。
昭和52年(1977)大阪・難波の法善寺横丁に場所を移して「浪速割烹㐂川」を開店。現在は同店を長男の修氏に任せて料理人を引退、食の随筆家、なにわの食文化の語り部として活動。
大阪市民賞、卓越した技能者賞(厚生労働省)、平成29年黄綬褒章受章。

上記内容は本書刊行時のものです。