版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
「問いかけ」からすべてはじまる 野村克也(著/文) - 詩想社
..
詩想社新書 33

「問いかけ」からすべてはじまる 質問力で人と組織は伸びる

発行:詩想社
新書判
192ページ
定価 1,000円+税
ISBN
9784908170294
Cコード
C0275
一般 新書 体育・スポーツ
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年7月
書店発売日
登録日
2020年6月8日
最終更新日
2020年7月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

2020年2月に逝去した著者の、亡くなる6日前のラストインタビューを書籍化。著者の球界での活躍を支えていたのは、独自の「質問力」だ。「なぜか」と自問することで人は成長し、「なぜか」とリーダーが問うことで、人材も組織も伸びていく。ひとつの「なぜ」から潜在能力が開花し、人生が大きく変わる。人と組織を成長させる「問いかけ」の技術をエピソードとともに説く。

目次

第1章 伸びる人は「問いかける力」をもっている
・うまくいった理由を追究する
・うまい人に遭遇したときこそ自分自身に問う
・その技術の核心が何かを探究する
・伸びる人の聞き方
・「深い質問」と「浅い質問」の違い
など

第2章 「問いかけ」で潜在能力が開花する
・育成に必要なのは「指導」ではなく「問いかけ」だ
・「根拠」を常に問うことで人は成長する
・潜在能力を発揮させる問いかけ
・やる気を失いかけたものへの問いかけ
・目標を問えば人は伸びていく
・原理原則を問うて、問題意識を喚起する
・「ぼやき」とは考えるきっかけをつくる問いかけだ
・「人生とは何か?」の問いから自分の仕事を考える
など

第3章 「問いかけ」で組織を伸ばす
・仕事への取り組み方が変わる問いかけ
・自分の処遇に不満をもつものへの問いかけ
・「〇〇だったらどう考えるか?」という問い
・「あの人に話を聞いたらどうか?」という問いかけの効果
・「相手の嫌がることは何か?」という問い
など

第4章 「感性」を鍛えると人は成長する
・「感じる力」を磨くことが、問いかける力を向上させる
・無難型人間をやめてみないか
・伸びていく人のデータの見方
・模倣することで問題意識は高まる
・感性を鋭くする読書法
・「計画・実行・確認」が伸びる人の基本
など

著者プロフィール

野村克也  (ノムラカツヤ)  (著/文

元プロ野球選手、プロ野球監督。2020年2月に逝去。

上記内容は本書刊行時のものです。