版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
1914ー運命の年 マーク・ボストリッジ(著) - えにし書房
.

1914ー運命の年 第一次世界大戦開戦時のイギリス社会

発行:えにし書房
A5判
並製
価格 3,900円+税
ISBN
978-4-908073-61-8
Cコード
C0022
一般 単行本 外国歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年1月22日
書店発売日
登録日
2018年11月13日
最終更新日
2019年2月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

英国が開戦に踏み切った1914年の1年間の世相を天候、政治(首相アスキスの恋を軸に)、経済(物価や生活水準)、軍事、アイルランド内政問題、文化・芸術(劇作家、文壇の動を中心に)、飛行機ブーム、労働運動、女性参政権運動(サフラジェット)、幼児殺人事件、スパイデマ騒動、志願兵、ドイツ軍の砲撃などあらゆる角度から、また政治家から庶民の視点で描写し、時代の空気を生き生きと再現した傑作社会史。

目次

第1幕 1月から4月
チョーク・ファーム発4時14分列車殺人/首相の恋/切り裂かれたロークビーのヴィーナス /子どもたちの力/ノット・ブラッディー・ライクリー

第2幕 5月から8月
ハネムーン・イン・ザ・スカイ/予兆/アドルストロップ /夏の大騒動/どん底から逃れて/バンク・ホリデー

第3幕 8月から12月
別世界/全てが国王の僕/薄れゆく希望/戦時中の州の教区/見知らぬ者はスパイ/砲撃/すすり泣くような爆音/1914年のイギリスの背景

版元から一言

原書の書評
〔書評〕
「出来事、エピソードをちりばめた万華鏡のような作品……エキサイティングで心が揺さぶられ夢中にさせられる」Guardian
「傑作、共感たっぷりに描かれているが、公平に見ている。きわめて楽しく読める」New Statesman
「緻密な研究をもとに美しく描かれている」「美しく詳細に描かれた本書でボストリッッジが示しているように、1914 年は『運命の年』だった。イギリスは二度と元に戻ることはなかった」Independent
「傑作である……きわめて読みやすい」「無意識のうちにカタストロフィに向かって歩んでいく国のムードを描いた心惹かれる歴史」Financial Times
「見事な作品。ボストリッジは平和だった頃の最後の場面と、開戦直後の場面の景色、匂い、音を映像カメラで撮影している」Evening Standard
「1914 年を説明し、感動的で従来の神話に挑戦する作品。子ども殺し、政治家の恋愛、古典的な詩ができあがるに当たり強いインスピレーションを与えた旅行、反逆者の処刑、文壇の交友、美しい海岸の村に対して行われた破壊的な攻撃などいくつもの話が描かれている」Juliet Nicolson, Suday Telegraph
「この時期に関心があるだけでなく、塹壕や条約の話だけにかぎらず興味を持っている人々にとってはありがたい、当時の雰囲気を叙述した作品」Obserber, Book of the Week

著者プロフィール

マーク・ボストリッジ  (マーク ボストリッジ)  (

1961年生まれ。オックスフォード大学セント・アンズ・カレッジで近代史を専攻し、グラッドストン・メモリアル賞を受賞。文芸評論家、伝記作家として活動し、The Times Literary Supplement紙やSpectator誌等に数多くの論評を執筆。テレビ、ラジオにも出演している。伝記作家としては、ヴェラ・ブリテンの伝記Vera Brittain: A Life、1995(ポール・ベリーと共著)、ナイチンゲールの伝記,Florence Nightingale: The Woman and Her Legend, 2009で高い評価を得ており、前者についてはウィットブレッド・伝記賞、フォーセット賞のショートリストに選ばれ、後者については、2009年のエリザベス・ロングフォード賞歴史部門賞を受賞している。本書The Fateful Year: England 1914, 2014は、ヘッセル・ティルトマン歴史部門賞のショートリストに選ばれている。また、ヴェラ・ブリテンの自伝Testament of Youthを基にした、2015年1月リリースのBBC製作の映画では、監修を行っている。弟に著名なテノール歌手、イアン・ボストリッジがいる。

真壁広道  (マカベ ヒロミチ)  (

1957 年生まれ。1981 年一橋大学社会学部卒業。翻訳者。
訳書:マーガレット・マクミラン『誘惑する歴史―誤用・濫用・利用の実例』(えにし書房、2014年)、同『第一次世界大戦―平和に終止符を打った戦争』(滝田賢治監修、えにし書房、2016年)、同『ヒストリーズ・ピープル―人格と個性が歴史を変える』(えにし書房、2018年)、A.J.P. テイラー『トラブルメイカーズ―イギリス外交史に反対した人々』(法政大学出版局、2002 年)他。

上記内容は本書刊行時のものです。