版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
満洲『天理村十年史』 天理教生琉里教会(編) - えにし書房
.

満洲『天理村十年史』 復刻版

発行:えにし書房
A5判
上製
価格 12,000円+税
ISBN
978-4-908073-49-6
Cコード
C0021
一般 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年9月30日
書店発売日
登録日
2018年2月5日
最終更新日
2018年10月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

満州研究に欠かせない実証的データ満載の幻の書籍、復刻!
天理教による満州「天理村」建設の前夜から10 年間の運営の実情を写真・図版具体的な数値を伴う表などで詳細に記録した第一級資料。
現地調査などを踏まえた研究者による詳細な解説「天理村の概要とその特徴」(長谷川怜)を増補。
巻末には、天理村に関する知識と理解を深めるため関係文献の目録を掲載。……天理村の概要とそのあゆみは、この『十年史』が最も詳しく、まとまった資料であり、復刻された本書に優るものはない。……(本書解説より)

目次

第一編 滿洲開拓の歷史と現状
滿洲事變前まで/滿洲事變前と移民/滿洲移民二十ヶ年計畫/開拓協同組合法制定/入植者の現狀/滿洲開拓十年の回顧/滿洲開拓將來の問題

第二編 天理村槪說
沿革/位置/面積/地勢/氣象/生琉里部落/西生琉里部落/生活(衣、食、住)/作物及び主要作行事表

第三編 天理村開拓協同組合
 第一章 天理村建設
天理敎における滿洲移民論/第一次土地選定/第一次候補地の放棄/移民再願の決定/移民計畫許可/移民地區の決定/移住地建設計畫/部落建設/第一次移民の募集/第一次移民の渡滿/生琉里敎會鎭座奉吿祭/第二次移民の渡滿/日本人墓地設置/移住地管理規定/移民の精神指導

 第二章 各論
營農/資金/機構/組合/交通/通信/天理村神社/敎育/宗敎/衞生/警備/人口

第四編 大天理村建設
防水開發事業/第十二次開拓團入植/大天理村の理想

附 録
天理村關係職員/略年譜

『天理村十年史』解説 天理村の概要とその特徴
はじめに/初期の満蒙開拓―愛川村を中心に/満蒙移民政策の本格化/天理村の建設①―計画から創設の決定まで/天理村の建設②―移民募集から入植まで/天理村の特徴/天理村の機構と村の運営/天理村のインフラ/『天理村十年史』のその後―太平洋戦争末期から敗戦後/『天理村十年史』をどう読むか
〈追記〉旧天理村の現在―天里屯訪問記
〈天理村関係文献〉

著者プロフィール

長谷川 怜  (ハセガワ レイ)  (解説

1986年名古屋生まれ。
学習院大学大学院博士後期課程単位取得。日本近現代史専攻。愛知大学国際問題研究所客員研究員。共編著『方鏡山淨円寺所蔵 藤井靜宣写真集 近代日中仏教提携の実像』(社会評論社、2017)、『日本帝国の表象―生成・記憶・継承』(えにし書房、2016)、『鳥居観音所蔵 水野梅暁写真集 仏教を通じた日中提携の模索』(社会評論社、2016)、『貴族院・研究会写真集』(芙蓉書房出版、2013)。
主要論文「満洲国期における学生の満洲派遣―満洲産業建設学徒研究団を中心に―」(『東アジア 近代史』20号、2016)、「日露戦後の満洲経営と奉天商品展覧会」(『中国研究月報』68号、2014)など。

上記内容は本書刊行時のものです。