版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ウイグル人 トルグン・アルマス(著) - 集広舎
.

ウイグル人

発行:集広舎
A5判
480ページ
上製
価格 4,545円+税
ISBN
978-4-904213-84-1
Cコード
C0022
一般 単行本 外国歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年12月
発売予定日
登録日
2019年11月8日
最終更新日
2019年11月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

アジアを駆けた誇り高き男たち、女たちのドラマ
歴史の失われた半分を現代に語り継ぐ一条の光明

ひとりのウイグル人が自らの言語で著し
命を賭して世に送り出した伝説の歴史書が
ついに日本語版で登場

特別寄稿 / ドルクン・エイサ(世界ウイグル会議 総裁)、楊 海英(静岡大学 教授)
解説 / 三浦 小太郎(評論家)

目次

特別寄稿 ── 『ウイグル人』日本語出版に寄せて

『ウイグル人』再販に寄せて
出版者より

本編
 ◆ 第一部 ウイグル・カガン国
  第1章
  第2章
  第3章 ウイグル人がウイグル・カガン国を建てる前の状況
  第4章 ウイグル・カガン国の成立
  第5章 ウイグル・カガン国と唐
  第6章 ウイグル・カガン国とチベット国
  第7章 東部ウイグル人の移住
  第8章 ウイグル・カガン国の経済と文化

 ◆ 第二部 カラハン朝
  第9章 カラハン朝が建国される前の中央アジア
  第10章 カラハン朝の成立
  第11章 サーマーン朝とカラハン朝
  第12章 ガズナ朝とカラハン朝
  第13章 セルジューク朝
  第14章 キタンとカラハン朝
  第15章 カラハン朝の統治形態
  第16章 カラハン朝の文化

 ◆ 第三部 天山ウイグル国
  第17章 天山ウイグル国の誕生
  第18章 カラハン朝と天山ウイグル国
  第19章 天山ウイグル国と北宋の関係
  第20章 天山ウイグル国の西キタンへの服従
  第21章 モンゴルと天山ウイグル国
  第22章 天山ウイグル国の消滅
  第23章 ウイグル人がモンゴル帝国で果たした役割
  第24章 天山ウイグル国時代の経済
  第25章 天山ウイグル国の文化

 ◆ 第四部 甘州ウイグル国
  第26章 甘州ウイグル国の成立
  第27章 甘州ウイグル国の強大化
  第28章 甘州ウイグル国とタングートの戦い
  第29章 甘州ウイグル国の交易

付録 ── 参考地図
特別寄稿 ── 「民族自決」を目指す歴史書
解説 ── 「開かれた歴史、閉じられた歴史』
訳者あとがき
索引

著者プロフィール

東 綾子  (アズマ アヤコ)  (

翻訳家。一九四七年生まれ。大学でトルコ語を学ぶ。卒業後、インド亜大陸やヨーロッパ諸国を旅し、トルコでウイグル人と知り合い、ウイグル語を学び始める。一九九四年~九六年、新疆大学に留学。以後、ウイグル文化、ウイグル文学の研究を続けている。
主な訳書にアブドゥレヒム・オトキュル著『英雄たちの涙 目覚めよウイグル』まどか出版、二〇〇九年)がある。

上記内容は本書刊行時のものです。