版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
10歳から知っておきたいお金の心得 八木 陽子(監修) - えほんの杜
.

10歳から知っておきたいお金の心得 大切なのは、稼ぎ方、使い方、考え方

発行:えほんの杜
A5変型判
縦210mm 横190mm 厚さ10mm
重さ 328g
96ページ
並製
価格 1,500円+税
ISBN
978-4-904188-56-9
Cコード
C8033
児童 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年11月22日
書店発売日
登録日
2019年10月1日
最終更新日
2019年12月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

消費増税やキャッシュレス化など、時代を追うごとにどんどん変化していく日本のお金事情。
現代の大人たちは、子どもの頃、どのような「お金教育」を受けて育ってきたでしょうか?
お金に関する話は「タブー視」されているかもしれません。
しかし、お金についての正しい「思い」や、正しい「願い」を持ってお金と接することは、子どものころから必要なのです。

本書では、
●モノの値段が分かる「物の価値」
●今話題のキャッシュレス「未来のお金」
●お金を預ける「銀行」の役割
●会社を応援する「投資」について
●社会や私たちの暮らしを支える「税金」「社会保障」
これらを分かりやすく説明します。

また、
●子どもができる投資
●おこづかいトレーニング
についても提案!

お金について学ぶことは、社会の見方を考えるキッカケにもなります。
お金の使い方だけではなく、お金の稼ぎ方、社会や人との関わり方……。
将来大人になった時、大きく生き方が変わる一冊です。

目次

1章 物の価格はどうやって決まるの?
2章 未来のお金はどうなるの?
3章 銀行ってなにしているところ
4章 投資でお金を増やす
5章 税金や社会保障のことを教えてよ!

前書きなど

日本はお金の教育が遅れていると言われています。
ですが、お金の教育とはなんでしょうか?
簡単な「稼ぎ方」でしょうか?
お金で「損をしない」方法論でしょうか?
自分だけが利益を得る「お金の増やし方」でしょうか?
世の中を生き抜くためには、
そうしたお金の知識が必要なときもあります。
ですが、そんなことばかりを考えている大人は、
本当に幸せなのでしょうか?
そんなことばかりを考えている大人を、カッコイイと思えるでしょうか?
そんなことばかりを考えている大人から、子供達がお金の教育を
受けるとしたら、どう思うでしょうか?
この本で本当に伝えたいことは、
正しい「思い」や、正しい「願い」を持ったお金との接し方です。
自分の好きな仕事でお金を稼ぐことの喜び。
自分の好きな仕事を通して、よのなかに貢献できることの喜び。
自分が好きな会社を応援する目的で、投資することの喜び。
お金は稼げばいい、という訳ではありません。
大切なのは稼ぎ方と、使い方です。
そして、稼ぎ方や使い方に「思い」や、
正しい「願い」が込められていれば、お金の話をすることは、
決してカッコ悪いことではありません。
この本が目指すのは「キレイごと」ではありません。
そこには、ある意味での「お金の真実」があると信じています。

著者プロフィール

八木 陽子  (ヤギ ヨウコ)  (監修

ファイナンシャルプランナー。キッズ・マネー・ステーション代表。上智大学外国語学部卒後、編集者を経て2001年ファイナンシャルプランナーを取得。海外でファイナンシャルリテラシー教育を視察した経験を活かし、子供向けマネー教育の普及に努める 。TV、新聞、雑誌、セミナーや講演などで活躍。著書に『6歳からのお金入門(ダイヤモンド社)』『お金は子どもに預けなさい(経済界)』などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。