版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
『社会学理論のプラクティス』 多田治(著/文 | 編集) - くんぷる
.

『社会学理論のプラクティス』

発行:くんぷる
A5判
192ページ
価格 1,500円+税
ISBN
978-4-87551-172-4
Cコード
C3036
専門 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2017年9月28日
最終更新日
2018年4月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

はじめに
第1部 現代世界と理論のプラクティス
1章 形成過程からみるブルデュー理論(小股)
2章 主観を通した社会・権力・資本:ブルデューの“象徴”の重要性(多田)
3章 社会的成功のため勤勉さと悪徳を求める若者たち:
渋谷センター街のギャル・ギャル男トライブ(荒井)
4章 母乳育児からグローバルがみえる:多国籍フードビジネスと医療支配(永山)
5章 ルーマンの社会システム理論(須田)
第2部 歴史と理論のプラクティス(多田)
6章 見すごされてきた大家:ゾンバルト『贅沢と恋愛と資本主義』
7章 社会科学をunthinkする:ウォーラーステインの世界システム論
8章 関係とプロセスの社会:エリアスの社会学・文明化・宮廷社会論
9章 宮廷社会と象徴資本:エリアスとブルデューの接続(1)
10章 国家形成の歴史と現代の「貴族」:エリアスとブルデューの接続(2)
主な参考文献
あとがき

著者プロフィール

多田治  (タダオサム)  (著/文 | 編集

一橋大学大学院教授
主な著作
「水俣」を子どもたちに伝えるネットワーク・多田治・池田理知子編『いま、「水俣」を伝える意味 原田正純講演録』(共著), くんぷる, 2015.9.30
・『社会学理論のエッセンス (早稲田社会学ブックレット 社会学のポテンシャル7)』, 学文社, 2011.11.30
・『沖縄イメージを旅する――柳田國男から移住ブームまで』, 中公新書ラクレ, 2008.8.10
・『沖縄イメージの誕生――青い海のカルチュラル・スタディーズ』, 東洋経済新報社, 2004.10.6
・岩渕功一・多田治・田仲康博編『沖縄に立ちすくむ――大学を越えて深化する知』(共編著), せりか書房, 2004.3.25

荒井悠介  (アライユウスケ)  (著/文

荒井悠介
著作『ギャルとギャル男の文化人類学』新潮社など

上記内容は本書刊行時のものです。