版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
フランス革命とマルクスの思想形成 ジャン・ブリュア(著/文) - 八朔社
.

フランス革命とマルクスの思想形成
原書: La Révolution Française et la Formation de la Pensée de Marx

発行:八朔社
四六判
160ページ
上製
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-86014-092-2
Cコード
C3033
専門 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年6月15日
書店発売日
登録日
2019年6月4日
最終更新日
2019年7月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

マルクスの思想に影響を与えたフランス革命。その関連を問う。

前書きなど

 第一部においてわれわれは、マルクスがフランス革命を識り研究した方法について
われわれが研究の現状において知っているところのものを問題にするであろう。
 第二部においてわれわれは、フランス革命についてのこの認識が、唯物論的・弁証
法的歴史観の構築にたいして、そしてより一般的にはマルクス主義学説にたいして、
どの点で寄与したかを示そうと試みるであろう。(「まえがき」より)

著者プロフィール

ジャン・ブリュア  (ジャン ブリュア)  (著/文

ジャン・ブリュア(Jean Bruhat)1905~1983 年
労働運動を専門とするフランスの歴史学者。
著作に『ソビエト連邦史』(白水社),『フランス労働運動
史―労働総同盟(CGT)小史』(M. ピオロとの共著,合同出
版社),L'Europe, la France et le mouvement ouvrier en 1848,
Destin de l'histoire, essai sur l'apport du marxisme aux
études historiques など多数。

渡辺 恭彦  (ワタナベ ヤスヒコ)  (翻訳

渡辺恭彦(わたなべ やすひこ)1931~2016 年
元福島大学経済学部教授,フランス啓蒙思想の社会経済
思想史的研究に従事。
著作に『18 世紀フランスにおけるアンシアン・レジーム 批
判と変革の試み―エコノミストたちの試み』(八朔社),翻
訳書にエドガール・フォール著『チュルゴーの失脚―
1776 年5 月12 日のドラマ』(法政大学出版局)など。

上記内容は本書刊行時のものです。