版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
永山則夫入門 死刑台から社会を問うた連続射殺魔 永山則夫入門制作プロジェクト(編集) - 梨の木舎
.
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫あり

取次情報

取次: ト|ニ|楽天
直接取引: あり(その他)

永山則夫入門 死刑台から社会を問うた連続射殺魔

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:梨の木舎
B5判
縦257mm 横182mm 厚さ3mm
重さ 122g
48ページ
並製
価格 800円+税
ISBN
978-4-8166-2007-2   COPY
ISBN 13
9784816620072   COPY
ISBN 10h
4-8166-2007-9   COPY
ISBN 10
4816620079   COPY
出版者記号
8166   COPY
 
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年10月21日
書店発売日
登録日
2020年10月16日
最終更新日
2020年10月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

なぜ、今、『永山則夫』なのか
永山則夫をご存知ですか
一九六八年秋深まる頃 東京 京都 函館 名古屋
次々と深夜のピストル殺人事件を重ね
『連続射殺魔』と言われた当時十九歳の少年でした

半年後、逮捕された彼は「恐ろしい射殺魔」とは似ても似つかぬ
か弱そうな少年 しかも極寒の地の貧困家庭出身でした
そして彼は獄中で 万巻の書物から「知」を獲得し
なぜ自分がそのような
凶悪な殺人事件を起こしてしまったのか
自らの言葉で語り始めたのでした…
(巻頭より)

前書きなど

このパンフは東京の下町、北区赤羽の子どもの本屋さんでの小さなイベントから生まれました。“ながやまのりおがのこしたものin青猫書房”。来場者から「永山則夫のことがわかる本はありませんか?」「欲しい」と求められたことがきっかけです。
 遺留品を形見分けと伝え聞いて「散逸してしまう。記録を。保存を」と願い出たことから、今日のいのちのギャラリーの一歩が始まりました。
 いま、新型コロナウイルス禍で、世界中の子どもたちが不自由で、不健康な環境で、新たな虐待が危惧されています。少数抹殺はファシズムを呼ぶ!独房から叫び続けた永山則夫の活かし方。どうぞ、一緒に考えてくださいませんか?
(編集後記より抜粋)

上記内容は本書刊行時のものです。