版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本のマンガ・アニメにおける「戦い」の表象 足立加勇(著/文) - 現代書館
..

日本のマンガ・アニメにおける「戦い」の表象

発行:現代書館
A5判
288ページ
定価 2,500円+税
ISBN
9784768458501
Cコード
C0074
一般 単行本 演劇・映画
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2019年2月13日
最終更新日
2019年3月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

商業アニメであるかぎり、そこにはファンの存在がある。ファンが期待する世界観やキャラクターが設定されることで、その作品は長く愛されるものになる。マンガ・アニメの「戦い」において繰り返し描かれてきたのは、自らを犠牲にし戦うことで存在意義を見出す主人公たち、「戦い」そのものを肯定するために、守るべき者、自分を支配する者とも「絆」で結びつこうとする姿。本書から戦争へと向かう人々の熱狂が聞こえてくるようだ。日本アニメーション学会賞2016奨励賞受賞論文をより読みやすく改稿。

著者プロフィール

足立加勇  (アダチカユウ)  (著/文

学習院大学大学院人文科学研究科身体表象文化学博士課程単位取得。2016年、博士論文『日本のマンガ・アニメにおける「戦い」の表象』により日本アニメーション学会賞奨励賞を受賞。 現在、立教大学兼任講師、東京造形大学特別非常勤講師。共著書『マンガ文化 55のキーワード』(ミネルヴァ書房)。

上記内容は本書刊行時のものです。