版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
具体性の哲学 森 元斎(著) - 以文社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|JRC|八木
直接取引:あり(お電話ください)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

具体性の哲学 (グタイセイノテツガク) ホワイトヘッドの知恵・生命・社会への思考 (ホワイトヘッドノチエセイメイシャカイヘノシコウ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:以文社
四六判
320ページ
上製
価格 2,600円+税
ISBN
978-4-7531-0328-7   COPY
ISBN 13
9784753103287   COPY
ISBN 10h
4-7531-0328-5   COPY
ISBN 10
4753103285   COPY
出版者記号
7531   COPY
Cコード
C0010  
0:一般 0:単行本 10:哲学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2015年11月
書店発売日
登録日
2015年10月15日
最終更新日
2016年3月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2016-02-19 週刊読書人
評者: 田中裕=上智大学教授・哲学専攻
MORE
LESS

紹介

本書は、アインシュタインの相対性理論やベルグソンの生成という観点を抱合した〈抱握〉という概念を視座に、難解といわれ続けたホワイトヘッドの『過程と実在』を平易に解説した哲学書です。しかしその解読に終わることなく、ジル・ドゥルーズやドゥルーズとホワイトヘッドに触発されて議論を展開しているシャヴィロとハーマンなどの研究を踏まえながら、〈主体性〉と抱握、生成のテーマを通じ、現代の資本主義が、放射性物質が、有機水銀が私たちの生をむしばむとき、具体的な生の営みの何たるかを問う、若い世代による壮大で野性的な思索です。

目次

 第Ⅰ部 具体的なもののほうへ
1章 ホワイトヘッドとラッセルにおける空間論の交差と乖離
2章 ホワイトヘッドと相対性理論
3章 経験の雫
4章 不共可能性のほうへ
5章 実在について
  第Ⅱ部 形而上学のほうへ
1章 生成と主体
2章 抱握について
3章 具体性の科学から概念の自由で野性的な創造へ
  第Ⅲ部 生成のほうへ
1章 現実的存在とはなにか
2章 生成消滅の形而上学
  第Ⅳ部 アナキズムのほうへ
1章 具体性の知恵
2章 知恵と生
3章 アナキズムのほうへ、おもむろに
あとがき
 ホワイトヘッド参照文献
 欧語参照文献
 邦語参照文献

版元から一言

私たちは資本主義に、放射能に、からだが蝕まれる中、具体的な生とは何かを問わざるをえない。本書はホワイトヘッド哲学を、その中心に響き渡る具体性という視座のもと読解したものだ。ゆっくりと、着実に、具体的なものを自らの手に!(著者より)

著者プロフィール

森 元斎  (モリ モトナオ)  (

1983年東京生まれ。中央大学文学部卒業、大阪大学大学院人間科学研究科博士課程修了。博士(人間科学)。現在、九州産業大学・龍谷大学非常勤講師。専攻:哲学、思想史。
共著に『VOL エピステモロジー』(以文社、2011年)、『被爆社会年報』(新評論、2013年)、『「はだしのゲン」を読む』(河出書房新社、2014年)。
共訳書に『ギリシア デフォルト宣言』(河出書房新社、2015年)など。

上記内容は本書刊行時のものです。