版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
哲学史入門Ⅱ 上野 修(著/文) - NHK出版
..
詳細画像 0
【利用不可】

哲学史入門Ⅱ (テツガクシニュウモン) 巻次:2 デカルトからカント、ヘーゲルまで (デカルトカラカントヘーゲルマデ)

新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:NHK出版
新書判
288ページ
定価 1,050円+税
ISBN
978-4-14-088719-6   COPY
ISBN 13
9784140887196   COPY
ISBN 10h
4-14-088719-2   COPY
ISBN 10
4140887192   COPY
出版者記号
14   COPY
Cコード
C0210  
0:一般 2:新書 10:哲学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2024年3月26日
最終更新日
2024年5月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

哲学者たちは何と向き合ってきたか?

日本における哲学の第一人者が集結し、全3巻で西洋哲学史の大きな見取り図を示す! 今回は、デカルトからドイツ観念論までの近代哲学。時代のうねりのなかで、人間の知性の働きを突き詰めた哲学者たちの思索に迫る。決定版の入門シリーズ第2弾!

著者プロフィール

上野 修  (ウエノ オサム)  (著/文

上野 修:大阪大学名誉教授。1951年生。専門はスピノザ、デカルトなどの西洋近世哲学、哲学史。著書『スピノザの世界』(講談社現代新書)、『哲学者たちのワンダーランド』(講談社)など。

戸田 剛文  (トダ タケフミ)  (著/文

戸田 剛文:京都大学大学院教授。1973年生。専門は知覚理論、認識論、ジョージ・バークリ。著書『バークリ』(法政大学出版局)、『世界について』(岩波ジュニア新書)など。

御子柴 善之  (ミコシバ ヨシユキ)  (著/文

御子柴 善之:早稲田大学大学院教授。1961年生。専門はカントを中心とする西洋近現代哲学、倫理学。著書『自分で考える勇気』(岩波ジュニア新書)、『カント哲学の核心』(NHKブックス)など。

大河内 泰樹  (オオコウチ タイジュ)  (著/文

大河内 泰樹:1973年生。京都大学大学院教授。専門はヘーゲルを中心とするドイツ観念、批判理論、ネオ・プラグマティズムなど。著書『ヘーゲル講義録入門』(共著、法政大学出版局)など。

山本 貴光  (ヤマモト タカミツ)  (著/文

山本 貴光:1971年生。文筆家・ゲーム作家。著書『文体の科学』(新潮社)、『「百学連環」を読む』(三省堂)、『文学のエコロジー』(講談社)など。

吉川 浩満  (ヨシカワ ヒロミツ)  (著/文

吉川 浩満:1972年生。文筆家・編集者。著書『理不尽な進化』『人間の解剖はサルの解剖のための鍵である』(ちくま文庫)、『哲学の門前』(紀伊國屋書店)など。

斎藤 哲也  (サイトウ テツヤ)  (編集

斎藤 哲也:1971年生。編集者・ライター。東京大学文学部哲学科卒業。著書『試験に出る哲学』シリーズ(NHK出版新書)、監修に『哲学用語図鑑』(プレジデント社)など。

上記内容は本書刊行時のものです。