版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
ロマンチック・ポルノグラフィー 村山由佳(著/文) - 中央公論新社
..
詳細画像 0

ロマンチック・ポルノグラフィー (ロマンチック・ポルノグラフィー)

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
440ページ
定価 1,900円+税
ISBN
978-4-12-005582-9   COPY
ISBN 13
9784120055829   COPY
ISBN 10h
4-12-005582-5   COPY
ISBN 10
4120055825   COPY
出版者記号
12   COPY
Cコード
C0093  
0:一般 0:単行本 93:日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年9月8日
最終更新日
2022年10月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

1972年2月。日本赤軍のあさま山荘事件のテレビ中継が背後に流れる中、彼女の物語「撮影」は始まった ――私は、撮りたい――。

21歳になる山田奈央子の夢は、自分で映画を撮ること。だが、彼女が生きる1970年代は女性が映画監督どころか、映画制作に携わることすら難しい時代。かろうじて、ピンク映画の制作プロダクションに雑用係同然で雇われた彼女だが、「女に映画は撮れない」と言われる日々を送る。男社会の壁を前に、理想と現実の落差に諦めを感じていた奈央子の前に、ひとりの女優が現れる。それは運命の出会いだった。誰であろうとはっきりとものを言い、どこかミステリアスな雰囲気を纏う人気ピンク女優・霧島カオリ。導くかのように、奈央子の夢を後押ししてゆくカオリ。彼女に感化されるかのように前を向き、必ずいつか、カオリ主演の映画を撮ると誓う奈央子。二人は女性のプライドをかけ、男社会の旧い価値観と戦っていく――。 衝撃のラストは必読!

著者プロフィール

村山由佳  (ムラヤマユカ)  (著/文

村山由佳
1964年、東京都生まれ。立教大学卒。93年『天使の卵――エンジェルス・エッグ』で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。2003年『星々の舟』で直木賞を受賞。09年『ダブル・ファンタジー』で中央公論文芸賞、島清恋愛文学賞、柴田錬三郎賞をトリプル受賞。『風よ あらしよ』で吉川英治文学賞受賞。著書多数。近著に『雪のなまえ』『星屑』がある。Twitter公式アカウント @yukamurayama710

上記内容は本書刊行時のものです。