版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
アンコール・ワットの青い空の下で ペン・セタリン(著) - てらいんく
....

アンコール・ワットの青い空の下で

発行:てらいんく
四六判
287ページ
上製
定価 1,714円+税
ISBN
978-4-925108-22-5
Cコード
C0097
一般 単行本 外国文学小説
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1999年12月
書店発売日
登録日
2016年2月25日
最終更新日
2016年2月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

クメール織りなどの伝統的な芸術の美しさ、カンボジアの風土と文化を背景に、母の初恋の人と、また、その娘が恋に落ちるラブ・ストーリー。
カンボジア人の母と日本人の父の間に生まれた陽子は、カンボジアでの医療チームの通訳として、初めて、母の出生地を訪れる。そこで手にしたクメール織が、陽子の民族の血をかきたてた・・・。
2つの国を舞台に愛と慈悲と平等の寛大をうたう物語。
淡い恋物語のなかに、戦争の悲劇を語り伝えたい著者の激しい心、願いが伝わる作品。
愛にあふれた、気丈なカンボジアの人々の心が伝わる。
1997年度シハヌーク国王文学賞受賞。

著者プロフィール

ペン・セタリン  (

在日カンボジア人。日本に留学中、ポル・ポト政権のため帰国できなくなり家族と離れ離れに。
ポル・ポト政権下で、両親をはじめ、6人の家族を失った。

上記内容は本書刊行時のものです。