版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
帝国と帝国主義 木畑 洋一(著) - 有志舎
.
21世紀歴史学の創造 4

帝国と帝国主義

発行:有志舎
四六判
320ページ
上製
定価 2,400円+税
ISBN
978-4-903426-63-1
Cコード
C1020
教養 単行本 歴史総記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2012年9月
書店発売日
登録日
2012年8月24日
最終更新日
2019年2月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

9・11以降のアメリカを、帝国という言葉で語ろうとする試みが一時期きわめて盛んとなったが、そうした帝国論・帝国主義論のなかにはしっかりとした歴史的な視座を欠いたものも多く、われわれが生きている現在の世界の特質を見据えるためには、世界史における帝国・帝国主義という問題を改めて考えることが求められている。 本巻では、総論において、帝国と帝国主義を歴史的に取り上げていく際に必要な主要な論点を検討した後、各論において、中部ヨーロッパで長期にわたって存続したハプスブルク帝国、ユーラシア大陸に広大な「陸の帝国」を築いたロシア帝国、史上最大の版図を有することになったイギリス帝国という三つの帝国の歴史像を描いていく。

目次

総 論 帝国と帝国主義                             木畑洋一
第1部 ハプスブルク帝国と帝国主義―「二州併合」から考える―    南塚信吾
第2部 ロシア帝国論―「陸の帝国」の成立と統治―            加納 格
第3部 陽の沈まぬ帝国―イギリス帝国論―                 木畑洋一

著者プロフィール

木畑 洋一  (キバタ ヨウイチ)  (

成城大学教授

南塚 信吾  (ミナミヅカ シンゴ)  (

NPO世界史研究所長

加納 格  (カノウ タダシ)  (

法政大学教授

上記内容は本書刊行時のものです。