版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
女性ジャズミュージシャンの社会学 マリー・ビュスカート(著/文) - 青土社
..
【利用不可】

女性ジャズミュージシャンの社会学 (ジョセイジャズミュージシャンノシャカイガク) 音楽性・女性性・周縁化 (オンガクセイジョセイセイシュウエンカ)

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:青土社
四六判
288ページ
定価 2,600円+税
ISBN
978-4-7917-7543-9   COPY
ISBN 13
9784791775439   COPY
ISBN 10h
4-7917-7543-0   COPY
ISBN 10
4791775430   COPY
出版者記号
7917   COPY
Cコード
C0036  
0:一般 0:単行本 36:社会
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2023年2月11日
最終更新日
2024年6月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2023-07-22 毎日新聞  朝刊
評者: 渡邊十絲子(詩人)
2023-05-20 朝日新聞  朝刊
評者: 藤田結子(東京大学准教授・社会学)
MORE
LESS

紹介

ジャズミュージシャンのジェンダー分析
フランスのジャズ界での長期にわたるエスノグラフィー調査によって、女性ミュージシャンの置かれた状況を構造的に紐解いていく。歌手という「女の仕事」と、器楽奏者という「男の仕事」に携わる女性たちは、それぞれどのような困難に直面しているのか。ジャズ界だけでなく、他のアート業界にも当てはまるような分析的視座を提供する、アート・職業・ジェンダーが切り結ぶ社会学。

上記内容は本書刊行時のものです。