版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
脱「中国依存」は可能か 三浦有史(著/文) - 中央公論新社
..
詳細画像 0
【利用不可】

脱「中国依存」は可能か (ダツ「チュウゴクイゾン」ハカノウカ) 中国経済の虚実 (チュウゴクケイザイノキョジツ)

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
304ページ
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-12-110133-4   COPY
ISBN 13
9784121101334   COPY
ISBN 10h
4-12-110133-2   COPY
ISBN 10
4121101332   COPY
出版者記号
12   COPY
Cコード
C1333  
1:教養 3:全集・双書 33:経済・財政・統計
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年12月2日
最終更新日
2022年12月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2023-03-18 朝日新聞  朝刊
評者: 阿古智子(東京大学教授・現代中国研究)
MORE
LESS

紹介

中国は経済成長率が目標を下回るなど減速が著しいが、世界における重みは着実に増し、日本の最大の貿易相手国でもある。だが、深まる一方の「中国依存」に対する不安も急速に高まっている。脱「中国依存」は可能なのか。本書は各種の統計データに基づき、中国経済の正しい見方を提示する。あわせて「共同富裕」や不動産バブルなど習近平政権下の経済政策・経済問題を検討し、今後を展望するとともに、日本の取るべき指針を示す。

著者プロフィール

三浦有史  (ミウラユウジ)  (著/文

三浦有史
日本総合研究所調査部上席主任研究員。1964年(昭和39年)、島根県に生まれる。早稲田大学社会科学部卒業。日本貿易振興会(JETRO)入会、初代ハノイ事務所所長などを経て、現職。著書に『ODA――日本に何ができるか』(中公新書、渡辺利夫氏との共著)、『不安定化する中国――成長の持続性を揺るがす格差の構図』(東洋経済新報社、第6回樫山純三賞受賞)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。