版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

元サッカー少年書店員の愉楽と憂鬱

2020/08/17

なぜ二人は書店員になったのか。これから何をしようとしているのか。

元サッカー少年書店員の愉楽と憂鬱

①会場参加プラン3000円申込URL▼
https://yorunoyohaku.com/items/5efd5d114adba041275eba64
②ウェビナー参加プラン1500円申込URL▼
https://yorunoyohaku.com/items/5efd5e5fec8fd302ebd3a99e

本好きが本屋さんに勤めて……ではなく。
元サッカー少年、読書はそんなにしてこなかったけれど、なぜか書店員となり、本もつくる。
というのが一人の話ではなく、青山ブックセンター店長の山下優さん、本屋lighthouse店主の関口竜平さんお二人に共通するプロフィール。
なぜ二人は書店員になったのか。これから何をしようとしているのか。
熱意ある二人に書店や本(それとサッカー)について、お話をお伺いします。

会場ウェブ上 or 千代田区九段南2-2-8松岡九段ビル201 GOTTA九段下
開場/開演開場/開演 18:30/19:00
料金会場参加 3000円、 ウェビナー参加 1500円
出演者プロフィール(50音順)
関口竜平(せきぐち・りょうへい)
1993年生まれ。千葉市幕張の本屋lighthouse(ライトハウス)の店主。ZINE『寝ないと病気になる』や『灯台より』を制作するなど、情報発信も熱心に行う。最近のオススメ本はクロマツテツロウ『ドラフトキング』(集英社)、森野萌『花野井くんと恋の病』(講談社)。
山下優(やました・ゆう)
1986年東京生まれ横浜育ち。青山ブックセンター本店店長。2010年入社。青山ブックセンター本店にて、アルバイトを経て2018年11月に社員になると同時に店長に。最近のオススメ本は小倉ヒラク『発酵する日本』(青山ブックセンター)、渡邉康太郎『コンテクストデザイン』(Takram)。
お問い合わせyorunoyohaku@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに>追加