版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

大前粟生×早助よう子<短編小説の愉楽〈短さ〉の射程をめぐって>

2021/03/31

大前粟生×早助よう子<短編小説の愉楽〈短さ〉の射程をめぐって>

このたび、双子のライオン堂では、小説家の大前粟生さんと早助よう子さんに、<短編小説の愉楽〈短さ〉の射程をめぐって>と題したトークイベントを行っていただくとになりました。

会場オンライン
開場/開演20:00〜21:30
料金1,700円
出演者<出演者プロフィール>

■大前粟生
小説家。京都市在住。著書に『のけものどもの』(惑星と口笛ブックス)、『回転草』『私と鰐と妹の部屋』(書肆侃侃房)、『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』(河出書房新社)『岩とからあげをまちがえる』(ちいさいミシマ社)『おもろい以外いらんねん』(河出書房新社)

■早助よう子
2011年、「ジョン」(「Monkey business」vol.12, winter)でデビュー。著書に『恋する少年十字軍』(河出書房)『ジョン』(私家版、2017年)がある。

■長瀬海(司会)
千葉県出身。インタビュアー、ライター、書評家、桜美林大学非常勤講師。文芸誌、カルチャー誌にて書評、インタビュー記事を執筆。「週刊読書人」文芸時評担当(2019年)。「週刊金曜日」書評委員。翻訳にマイケル・エメリック「日本文学の発見」(『日本文学の翻訳と流通』所収、勉誠社)共著に『世界の中のポスト3.11』(新曜社)がある。
お問い合わせ主催:双子のライオン堂 primer(a)liondo.jp
その他情報『私と鰐と妹の部屋』大前粟生(書肆侃侃房) 9784863853577
『岩とからあげをまちがえる』著:大前粟生(ミシマ社) 9784909394446
『恋する少年十字軍』著:早助よう子(刊行:河出書房新社)9784309029078

https://peatix.com/event/1847557/
このエントリーをはてなブックマークに>追加