版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
死のやわらかい 鳥さんの瞼(著/文) - 点滅社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
JRC     ト・日・他     書店
トランスビュー     書店(直)
直接取引:あり

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

死のやわらかい (シノヤワラカイ)

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:点滅社
四六変形判
96ページ
上製
価格 1,500円+税
ISBN
978-4-9912719-4-6   COPY
ISBN 13
9784991271946   COPY
ISBN 10h
4-9912719-4-0   COPY
ISBN 10
4991271940   COPY
出版者記号
9912719   COPY
Cコード
C0092  
0:一般 0:単行本 92:日本文学詩歌
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2024年5月19日
書店発売日
登録日
2023年8月15日
最終更新日
2024年5月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「死」を誰よりも愛し、向き合い、見つめ続ける歌人の第一歌集。


【収録歌より】

巻き貝のなかを明るくするように母は美大はむりよと言った

会うことのなかった四羽の心臓が一つに刺されて完成している

死ぬことが悲しいだけでなかったこと 落ちて初めて燃ゆ流れ星


【栞(小冊子16p)】

林あまり『若草の香り』
岡本真帆『「むりよ」が連れてきた明るさ』
東直子『命に旗を立てる』


【装丁】名久井直子



「……心をつくして死と向かい合い、命をかみしめ、生きていることを味わう。いつか必ずやってくる死をゆっくり受け入れるための心の器としての歌なのだろう。」

東直子(栞文より)

目次



速度たち

心の理論
貝殻
乱暴さについて
優しさについて
遅れる
行き先はたいてい二つ

電子レンジ
皮膚
提供
容易にエンジェル
食べものは
大丈夫
流れ星
やばピ
もう来ない友人
ケージ
安らぎがあってほしい
てのひら
メランコリア
少し暖かい曇りの日
夜のぬるい
いつか
憶えていないものたち

版元から一言

「死」にどうしても惹かれてしまう人に読んでほしい歌集です。

徹底的に「死」を見つめ続けることで生まれた歌たちは、一見ネガティブですが、不思議な爽快感とほのかな明るさがあります。絶望とわずかな希望が混じりあった、待望の第一歌集です。

著者プロフィール

鳥さんの瞼  (トリサンノマブタ)  (著/文

歌人。第八回氷川短歌賞大賞受賞。

上記内容は本書刊行時のものです。