版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ももクロを聴け! ももいろクローバーZ 全134曲 完全解説 堀埜 浩二(著) - ブリコルール・パブリッシング
.

ももクロを聴け! ももいろクローバーZ 全134曲 完全解説

四六判
縦188mm 横127mm 厚さ21mm
336ページ
並製
価格 1,800円+税
ISBN
978-4-9908801-0-1
Cコード
C0073
一般 単行本 音楽・舞踊
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2016年2月5日
最終更新日
2016年4月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

重版情報

2刷 出来予定日: 2016-04-05

紹介

全てのモノノフと音楽ファンに捧ぐ!
「日本のポップカルチャー史がまるっと収まりつつも、全く新しい“響き”を伴って、歴史を更新し続ける」
ももいろクローバーZの楽曲の魅力を掘り下げた、ももクロ全楽曲完全解説ガイドブック。

空前絶後の大人気、常に目を離せない存在「ももいろクローバーZ」。
その魅力は彼女たちの楽曲にこそ存在する。本書は、ももクロの楽曲の魅力を徹底的に掘り下げた、前代未聞のももクロ全楽曲完全解説集です。2008年のデビューから、2016年2月2枚同時発売でダブル・ゴールドディスク認定の最新アルバム収録曲まで、ももクロの全ての楽曲の魅力を、演奏技術、プレイヤー、音楽史や芸術全般に精通した圧倒的な知識と、関西人ならではのお笑いセンスを基に、ももクロへの愛情溢れる解説で解説します。

各曲の構造、歌詞、参加ミュージシャンについての詳細な解説を基本に、音楽・演奏技術、音楽史、音楽理論はもちろん、人物、作品、用語、国内外の音楽&アーティスト、アイドル、アニメ、コミック、プロレス&格闘技、お笑い、思想、哲学などの膨大かつ詳細な注釈を付載。著者の目を見張る幅広い博識ぶりと、関西人ならではのお笑いセンス&サービス精神、そしてももクロへの圧倒的な愛に満ち満ちた、数十万人のモノノフ(ももクロに忠誠を誓ったファン)と数百万人の音楽マニア必携の1冊です。

内田 樹氏(思想家・武道家・神戸女学院大学名誉教授)推薦!
われわれ甲南麻雀連盟内では『ホリノのおじき』として慕われ、
畏敬されている堀埜浩二さんの渾身の力作は、
あっと驚く「ももクロ」の音楽史的・楽理的な分析。
これは、ジャンルとしてはたぶん本邦の音楽批評において空前にして絶後のものだと思う。
強いて言うなら、その圧倒的な音楽史的知識と
「一見関係なさそうなものを関連づける天才」において
大瀧詠一師匠の系譜に連なるものと言うべきか。

目次

ももいろクローバー~ももいろクローバーZ 全134曲 完全詳細解説
 ※人物、作品、用語、国内外の音楽&アーティスト、アイドル、アニメ、コミック、思想、哲学などの膨大かつ詳細な注釈を付載
 ※全楽曲のサウンドカテゴリー度グラフで各曲のサウンドのテイストを明示
ももいろクローバー~ももいろクローバーZ Single&ALBUM Cover Collection 2008~2016
 ※ももいろクローバー~ももいろクローバーZの全シングル&アルバム(通常盤・限定盤)のジャケット写真をカラー掲載!
ももクロの「音楽的な魅力の本質」とは
ももクロに底流するプロレス&格闘技イズム
ももクロの楽曲への道程
ももクロを観ろ!
ももクロは、アートワークの常識も更新し続ける
このカバー・バージョンを聴け!
オリジナルフルアルバム2枚同時リリースの衝撃
ももクロの「音楽的な魅力の本質」とは(Re:BIRTHDAY編)

前書きなど

 ももクロには、日本のポップカルチャー史がまるっと収まりつつも、全く新しい“響き”を伴って、歴史を 更新し続ける魅力がある。(『はじめに』より)

 “所詮はアイドル”といった旧弊な狭量ゆえにももクロを感じることができない人間は、音楽を含む全ての芸術文化の本質というものを死んでも理解できない。(『Z伝説 ~終わりなき革命~』より)

 ももクロは表現力の幅をどんどん広げて進化し続けるが、決して成熟はしない。それが、数多のアイドルとの根本的な差である。なぜ彼女たちだけが“それ”を手に入れることができたのか。(『空のカーテン』より)

 世界中に素晴らしい歌手はいくらでもいるが、彼女のヴォーカルは“明らかに別のもの”なのだ。それは『パロールの贈り物』なのである。(『灰とダイヤモンド』より)

 ももクロの音楽は正しくブリコルールだ。彼女たちの音楽が「ブリコルールの向こう側」に行き着いた今、現代思想にも「より進化した言葉」が要請されると、俺は考えている。(『マホロバケーション』より)

版元から一言

空前絶後の大人気で、常に目を離せない存在の「ももいろクローバーZ」の全楽曲134曲を完全網羅した、前代未聞のももクロ全楽曲解説集です。2008年のデビューから、2016年2月に2枚同時発売され早々にゴールドディスクに認定された話題騒然の最新アルバムの収録曲まで、ももクロの全楽曲を独自の玄人はだしの視点・音楽論と、ももクロへの愛情溢れる解説で紹介します。各曲の構造、参加ミュージシャンについてや音楽・演奏技術、音楽史はもちろん、アイドル、アニメなどのサブカルチャーを含むあらゆる芸術、そして思想、哲学まで精通した著者の目を見張る博識ぶりと、関西人ならではのお笑いセンス&サービス精神、そしてももクロへの圧倒的な愛に満ち満ちた、数十万人のモノノフ(ももクロに忠誠を誓ったファン)と数百万人の音楽マニア必携の1冊です。

著者プロフィール

堀埜 浩二  (ホリノ コウジ)  (

イベントプロデューサー、エディター&ライター、ギタリスト。関西を中心に様々なイベントの企画・制作を手掛けるかたわら、街や店、音楽ライターとして、情報誌やMOOKで執筆。ギタリストとしてはフュージョンバンドやラテンバンドなどを率い、クラシックギターのソロライヴも定期的に行う。ジャンルを超えたヘヴィな音楽&格闘技マニアのモノノフを自負し、本書籍ではその音楽マニアぶりとももクロ愛をいかんなく発揮して執筆

追記

4月7日の発売以来、Amazonの本の総合ランキングで30~50位以内にランクインしています。ご購入頂いた読者の皆様からも好評価が相次いでおります。

上記内容は本書刊行時のものです。