版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
こどものためのワークショップ ワークショップ知財研究会(編) - アム・プロモーション
.

こどものためのワークショップ その知財はだれのもの?

A5判
196ページ
定価 1,810円+税
ISBN
978-4-944163-36-6
Cコード
C3070
専門 単行本 芸術総記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2007年3月
書店発売日
登録日
2015年8月22日
最終更新日
2015年8月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

こどもたちがイキイキするワークショップ
でも、それをつくった人たちの権利ってどうなってるの?
アーティスト、学芸員、プランナー、法律家、知財専門家らがワークショップを知財として探求する

著者プロフィール

ワークショップ知財研究会  (ワークショップチザイケンキュウカイ)  (

ワークショップに込められた独自のアイディアやノウハウの価値を認めつつ、有効に活用するためのシステムの確立、旧来の法では捉えきれない数々の問題点や望ましいあり方などを議論するため2006年1月に発足した。
メンバーはワークショップや知財に永年かかわってきた株式会社CSKホールディングス、井上理穂子氏、大月ヒロ子氏、下村一氏、杉田定大氏、堤康彦氏、寺島洋子氏、橋本知子氏、藤浩志氏などである。

上記内容は本書刊行時のものです。