版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
土曜日の子ども 小森 収(著) - フリースタイル
.

土曜日の子ども

四六判
縦200mm
221ページ
価格 1,400円+税
ISBN
978-4-939138-72-0
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年8月
書店発売日
登録日
2016年10月17日
最終更新日
2017年7月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

皆川博子
法月綸太郎激賞!

そこは公園に面した本屋さん──

土曜日にしかやってこない幼い兄妹、
本を入れ替える高校生たち、
どしゃ降りの中なぜ男は傘を使わなかったのか?

「街」というものが
崩れゆく姿を描いた連作ミステリ

著者プロフィール

小森 収  (コモリ オサム)  (

小森収(こもり・おさむ)
作家・編集者。1958年福岡県門司市生まれ。大阪大学卒。1984年から週刊劇評誌「初日通信」を12年間、編集・発行。その後、フリーランスの文芸書専門の編集者として、皆川博子、山本文緒、篠田節子、三谷幸喜、黒崎緑らの小説を手がける。
著書に『終の棲家は海に臨んで』(フリースタイル)、『小劇場が燃えていた 80年代芝居狂いノート』(宝島社)、編著に『ミステリよりおもしろいベスト・ミステリ論18』(宝島新書)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。