版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ニーズ・オブ・ストレンジャーズ Heller, Hermann(著) - 風行社 : 開文社出版
...

ニーズ・オブ・ストレンジャーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
縦200mm
263, 4ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-938662-36-3   COPY
ISBN 13
9784938662363   COPY
ISBN 10h
4-938662-36-1   COPY
ISBN 10
4938662361   COPY
出版者記号
938662   COPY
 
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1999年2月
登録日
2016年3月15日
最終更新日
2016年3月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「権利が満たされているにもかかわらず、魂は恥辱にまみれている」人びとがいるのはなぜか?人には、愛情と尊敬をもって遇されたいというニーズがあり、また精神的慰謝や帰属感に対するニーズもあるが、それらは単なる「権利」によって満たされるものではない。「見知らぬ他人」のそういったニーズに応えること、それは「役所の仕事」なのだろうか?著者は、聖アウグスティヌスからルソーにいたる人間的ニーズの変容をめぐるヨーロッパ精神史の再解釈をとおして、福祉国家において人びとが品位をもって「共に生きる」ための条件を浮き彫りにする。市場教の神官サッチャーによる改革がもたらした荒涼たる英国社会の風景の中で、しかも「頑固にリベラル」をつらぬきながら。

目次

はじめに 悲劇とユートピア
第1章 自然的なものと社会的なもの-リア王
第2章 肉と霊-アウグスティヌス、ボッシュ、エラスムス、パスカル
第3章 形而上学と市場-ヒュームとボズウェル
第4章 市場と共和国-スミスとルソー
おわりに 故郷喪失と帰属

上記内容は本書刊行時のものです。