版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
世界児童文学ノート 安藤美紀夫(著) - てらいんく
....
【利用可】

書店員向け情報 HELP

世界児童文学ノート (セカイジドウブンガクノート)

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:てらいんく
B5判
500ページ
並製
定価 3,238円+税
ISBN
978-4-925108-50-8   COPY
ISBN 13
9784925108508   COPY
ISBN 10h
4-925108-50-6   COPY
ISBN 10
4925108506   COPY
出版者記号
925108   COPY
Cコード
C0098  
0:一般 0:単行本 98:外国文学、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2002年5月
書店発売日
登録日
2010年2月18日
最終更新日
2014年1月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

19世紀初頭から20世紀半ば過ぎまでの、世界と日本の児童文学を精緻に通観する名著の完全復刻版。
(1975年~77年にかけて刊行された偕成社版全3巻を1冊にして刊行。)
著作権者の了解を得て、復刻にあたり、同和教育に鑑みての編集部判断に基づき、1部表現を改め、または、省略しました。

目次

1十九世紀的世界
民話の世界
創作メルへンの開花
教育読み物の系譜の完成
あくたれの登場
冒険小説のひろがり
新しい空想物語の誕生

2新しい世紀の空想世界
日常生活の中のふしぎ
自然を舞台に
時間と歴史をめぐって
現実を見つめながら
戦後日本の空想世界

3新しい現実の世界と幼年の世界
子どもと大人
一九三〇年代の作品と子どもたち
同時代の日本児童文学の子ども 田舎からの発想
ケストナー的世界
子どもと未来
幼い子どもの世界

世界児童文学年表
索引

前書きなど

児童文学、とは何か。子どものための文学である。そういってしまえば、ことはしごく簡単である。
だが、文学に、<子どものための>とか、<おとなのための>とかいう区別があるのか、また、あるとすれば、どこでそれを区別するのか、ということになると、問題は少々以上に厄介である。

版元から一言

研究者、図書館必携の大著。

著者プロフィール

安藤美紀夫  (アンドウミキオ)  (

京都市にうまれる。
北海道で18年間高校教師を勤めながら、児童文学の創作、研究に打ち込む。62年『白いリス』でサンケイ児童文化賞受賞。73年、『でんでんむしの競馬』で、日本児童文学者協会賞、野間児童文芸賞などを受賞。イタリア児童文学研究の第一人者でもあり、カリヴィーノ『マルコヴァルドさんの四季』など訳書も多数ある。

追記

日本図書館協会選定図書

上記内容は本書刊行時のものです。