版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
フランスの一度は訪れたい村 坂井 彰代(著/文) - 東海教育研究所
.
かもめの本棚

フランスの一度は訪れたい村

四六判
256ページ
並製
価格 1,900円+税
ISBN
978-4-924523-08-1
Cコード
C0026
一般 単行本 旅行
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2019年9月19日
最終更新日
2019年10月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

旅歴38年、これまで100回以上の渡仏経験があるトラベルライターがフランス本土12地方から“一度は訪ねたい”30の村をセレクト。同じ国でも地方ごとによって異なる村の表情を、軽やかなエッセーと多彩な風景写真でつづる。パリだけでないフランスの素顔に出会える「村めぐりの案内書」。

版元から一言

【特徴】
①フランスに精通するトラベルライターが、旅人の目線で選んだ特に印象に残る30の村を紹介
②個性が際立つフランス本土全12地方を網羅
③旅の見どころがひと目でわかる「絶景」「芸術」「教会」「食」などのアイコン付き
④フランス観光開発機構推薦
⑤各村の雰囲気を伝える風景写真を多数収録

著者プロフィール

坂井 彰代  (サカイ アキヨ)  (著/文

徳島県生まれ。上智大学文学部卒業。オフィス・ギア主宰。海外旅行ガイドブック「地球の歩き方」シリーズ(ダイヤモンド社)で『フランス』『パリ&近郊の町』などの取材・執筆・編集を初版時より担当。著書に『パリ・カフェ・ストーリー』(東京書籍)、『パリ・メトロ散歩』(同)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。