版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
Voice 平和をつなぐ女たちの証言 安保法制違憲訴訟・女の会(編集) - 生活思想社
..
安保問題

Voice 平和をつなぐ女たちの証言

発行:生活思想社
A5判
重さ 280g
312ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784916112293
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年5月24日
書店発売日
登録日
2019年4月22日
最終更新日
2019年4月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

安倍首相主導で強行採決された「安保法制」。立憲主義は破壊されていく。その危機感を抱え、直接訴えられる裁判の場で闘おうと立ち上がった北海道から沖縄まで全国の原告女性たちの121人の陳述書。年齢や地域、環境によりさまざまな経験をしている女性たちが原告になり、弁護団も女性。その根底にあるのが「平和憲法」である。安保法制に反対することは、平和憲法を守りたいという思いとしっかり重なっている。この本となった陳述書は、原告たちの「平和への思い」を軸にした自分史、女性たちの貴重な戦後史である。

目次

第1章 戦争とわたし/第2章 軍隊による暴力/第3章 女性に対する暴力を許さない/第4章 働きつづけていま/第5章 教育の軍事化/第6章 家父長制に抗って/第7章 アジアの中で生きる/第8章 わたしと平和憲法/安保法制違憲訴訟/証人陳述書

著者プロフィール

安保法制違憲訴訟・女の会  (アンポホウセイイケンソショウオンナノカイ)  (編集

2016年8月15日、「戦争を絶対許さない!」と「安保法制違憲」を東京地方裁判所に訴えた、121名の原告たち。弁護団もすべて女性。

上記内容は本書刊行時のものです。