版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
フライボーイ2──ブラック・ミュージック文化論集 グレッグ・テイト(著/文) - Pヴァイン
..
詳細画像 0
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

フライボーイ2──ブラック・ミュージック文化論集 (フライボーイツブラックミュージックブンカロンシュウ) 完結

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:Pヴァイン
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ32mm
重さ 725g
490ページ
価格 3,980円+税
ISBN
978-4-910511-46-7   COPY
ISBN 13
9784910511467   COPY
ISBN 10h
4-910511-46-6   COPY
ISBN 10
4910511466   COPY
出版者記号
910511   COPY
Cコード
C0073  
0:一般 0:単行本 73:音楽・舞踊
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2023年3月15日
最終更新日
2024年1月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本邦初訳となる、
「ヒップホップ・ジャーナリズムのゴッドファーザー」
と呼ばれた黒人批評家による博覧強記の代表作!

ジョージ・クリントンの “メタなバカさ” が
アミリ・バラカの “変わっていく同じもの” へと放り込まれ
フリー・ジャズもマイケル・ジャクソンもギャングスタ・ラップも
ジェイムズ・ブラウンもトニ・モリスンも、すべては同一線上で語られる。

アミリ・バラカ、ギル・スコット=ヘロン、マイケル・ジャクソン、チャック・ベリー、ジミ・ヘンドリックス、アイス・キューブ、アート・アンサンブル・オブ・シカゴ、トニ・モリスン、ジェイムズ・ブラウン、ウータン・クラン、スパイク・リー、フランツ・ファノン、ボブ・ディラン、エミネム、アウトキャスト、リチャード・プライヤー、アジーリア・バンクス、グレイス・ジョーンズ、チャカ・カーン、ジョン・コルトレーン、ブラックスプロイテーション、サン・ラー、ジョージ・クリントン、ラメルジー、ラルフ・エリスン……「ヒップホップとは何か?」「もしもジェイムズ・ブラウンがフェミニストだったら」「ウォール街占拠に黒人女性が少なかった理由」「“ニガ” チュード」「“ニガー” はいかにしてジョークを手に入れたか?」「アフロ・フューチャリズム」

上記内容は本書刊行時のものです。