版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
竹沢うるまRemastering 竹沢 うるま(写真・執筆・編集) - 写真編集研究所
.
詳細画像 0

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫僅少

取次情報

直接取引: あり(自社)

竹沢うるまRemastering

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
B5変型判
縦246mm 横187mm 厚さ34mm
重さ 1198g
378ページ
上製
定価 3,600円+税
ISBN
978-4-910461-33-5   COPY
ISBN 13
9784910461335   COPY
ISBN 10h
4-910461-33-7   COPY
ISBN 10
4910461337   COPY
出版者記号
910461   COPY
 
Cコード
C0072
一般 単行本 写真・工芸
出版社在庫情報
在庫僅少
初版年月日
2021年1月25日
書店発売日
登録日
2020年12月1日
最終更新日
2021年1月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-01-30 日本経済新聞  朝刊  文化面

紹介

 15年間、世界を旅して撮影を続けてきた写真家が、2020年、海外取材を諦めざるを得なかった。旅を通して培ってきた、社会や人々に向けた表現者としての心が閉ざされた。閉じ込められた写真家にとって、新しい視点となる何かを、「日常」とは何かという問いの求めた。一眼で、心がときめくような写真を撮影し続けてきた写真家は、日々の生活の、素直に貴重と思える情景で一冊の本がまとめられないか、と自答し、編み出した写真集だ。
  題名は、ミュージシャンが、楽曲を編成してまとめ、一つの作品とすることをマスタリングという。写真家が、これまで撮り溜めてきたデータから再度編成して、「日常」の静かな豊かさを表現としたい、という意思を「Remastering」の題名に込めた。

版元から一言

本文360ページの写真集。写真家の編集意図が存分に込められた一冊。竹沢うるまの2020年はそれまでの写真家としての15年の集大成でもあり、これからの一歩を踏み出すためのマイルストーン。市販250冊販売。

著者プロフィール

竹沢 うるま  (タケザワ ウルマ)  (写真・執筆・編集

1977年生まれ。写真家。同志社大学法学部卒業。150カ国を超す国・地域で撮影を続けている。2014年日経ナショナルジオグラフィック写真賞グランプリ受賞。2015年ニューヨーク個展開催。
既刊
Tio’s Island」(写真:竹沢うるま 物語:池澤夏樹) 小学館 2010
「Walkabout」 小学館 2013
「The Songlines」 小学館 2015
「今」 (写真:竹沢うるま 詩:谷川俊太郎) 小学館 2015
「Buena Vista」創芸社2015
「Kor La」小学館 2016
「旅情熱帯夜」実業之日本社 2016

上記内容は本書刊行時のものです。