版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
心の病気の回復は家族の学びから 新宿区精神障害者家族会(編集) - ラグーナ出版
..
詳細画像 0

書店員向け情報

心の病気の回復は家族の学びから 新宿フレンズ50年の道のり

医学
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
240ページ
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-910372-07-5   COPY
ISBN 13
9784910372075   COPY
ISBN 10h
4-910372-07-5   COPY
ISBN 10
4910372075   COPY
出版者記号
910372   COPY
Cコード
C0047
一般 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年6月14日
書店発売日
登録日
2021年5月7日
最終更新日
2021年5月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

家族が精神疾患になったときに必要な知識を精神科医、社労士がわかりやすく解説。
家族の経験から関わりのポイントがわかる入門書。

目次

第1部 新宿フレンズ50年の歴史と展望

新宿フレンズ創立五〇周年によせて 10
桜ケ丘記念病院 院長・精神科医 岩下 覚
感謝のことばと近況報告 12
東京都立松沢病院 院長・精神科医 水野雅文
ご家族の支えを祈念 14
大泉病院 社会医療部長・精神科医 山澤涼子
ご挨拶 半世紀の歴史を想う 16
新宿フレンズ会長 岡嵜清二

第2部 会員の思いと願い――In my case
母親の気持ち 20
一歩ずつ……夫婦で支えた日々 R&A/「今できること」を考える さくら/
「ひとぐすり」を大切に やまうつぎ/自立を願った日々 橋本千恵
父親の気持ち 29
二〇年という時間 S・O/家族会での学びを生かして カッチの親鳥
当事者の気持ち 34
幻聴を超える現実の声 Y・H/孤独を越えるつながり 岩崎和巳
きょうだいの気持ち 38
「親なき後」の続き M・O
子どもの気持ち 41
「なんでうちはこうなんだろう」 小林鮎奈

第3部 治療と生活――「昼の会」の講演録より

第1章 こころの病気とともに生きる
医師の領域と家族の領域 44
桜ヶ丘記念病院 院長・精神科医 岩下 覚
こころの病気の治し方 52
東京都立松沢病院 院長・精神科医 水野雅文
ひきこもりと病気の間 58
メンタルヘルス診療所しっぽふぁーれ・精神科医 伊藤順一郎
精神科外来の意義と機能 65
なでしこメンタルクリニック 院長/東洋大学名誉教授 白石弘巳
心の病気を重くしないコツ――初発・再発の早期発見 71
東京都立松沢病院 院長・精神科医 水野雅文

第2章 病気の理解と確かな治療を
統合失調症――妄想・暴言・暴力への対応 78
大泉病院 社会医療部長・精神科医 山澤涼子
病気の症状? それとも薬の副作用? 87
済生会横浜市東部病院 精神科部長・精神科医 辻野尚久
統合失調症の薬を安全に使う――減薬の知識 93
公益財団法人住吉偕成会理事/昭和大学薬学部 病院薬剤学講座客員教授 吉尾 隆
認知療法で元気に 100
認知行動療法研修開発センター 理事長・精神科医 大野 裕
SSTで上手な対応を 108
SSTリーダー 高森信子
うつ病、抑うつ状態、適応障害、非定型(新型)うつ病 115
大泉病院 社会医療部長・精神科医 山澤涼子
躁うつ病(双極性障害)――上手に乗り越えるには 125
東京都立松沢病院 院長・精神科医 水野雅文
大人の発達障害 精神疾患との関連――青年期、成人臨床の立場から 132
大泉病院 診療部長・精神科医 木崎英介
不安と、強迫性障害・パニック障害・摂食性障害 141
慶應義塾大学医学部 精神・神経科学教室 高橋希衣
パーソナリティ障害の対応から――人間関係を学ぶ 151
東京都済生会中央病院 健康デザインセンター・精神科医 白波瀬丈一郎

第3章 生活の工夫・家族の思い
災害時への備え――東日本大震災の避難所での事例から学ぶ 161
東洋英和女学院大学 人間科学部教授/慶應義塾大学医学部 精神・神経科学教室特任講師 新村秀人
障害年金――初診日が不明でもあきらめないで 168
社会保険労務士 山下律子
就労への思い――当事者の気持ちを大切に 174
社会福祉法人結の会理事長/元就労継続支援B型事業所オフィス クローバー施設長 友利幸湖
家族のよりよい支えを考える 182
横浜創英大学看護学部 精神看護学教授 横山惠子
家族の役割・家族会の役割 190
東京つくし会理事・元全国精神保健福祉会連合会(みんなねっと)理事長 川崎洋子
母と共に歩いた道 197
漫画家 中村ユキ
人が回復するとは――家族・当事者・精神科医として 206
やきつべの径診療所・精神科医 夏苅郁子
私たち家族が望む「家族支援」 213
拡大家族交流会

あとがき 力を合わせて――新宿フレンズと私 221
巻末資料 講演会記録 230

新宿フレンズ入会案内

著者プロフィール

新宿区精神障害者家族会  (シンジュククセイシンショウガイシャカゾクカイ)  (編集

東京都新宿区にある精神障害者家族会。昭和45年創立。会員は購読会員含め約150名、メーリングリスト会員(全国)約100名。毎月第2土曜日午後1時~家族相談・講演会・懇親会の「昼の会」、第4水曜日午後6時30分~家族相談・ミーティング中心の「夜の会」開催。会報紙「フレンズ」を毎月発行、HPもあり毎月更新。

上記内容は本書刊行時のものです。