版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
Ⅰ 共同体の規則・終末規定 死海文書翻訳委員会(著/文) - ぷねうま舎
.
死海文書 1

Ⅰ 共同体の規則・終末規定

発行:ぷねうま舎
A5判
446ページ
上製
価格 6,200円+税
ISBN
978-4-910154-10-7
Cコード
C1014
教養 単行本 宗教
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年10月23日
発売予定日
登録日
2020年9月23日
最終更新日
2020年9月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

■ 死海に存在した信仰共同体の根幹にあった宗教的思想とその特徴を示す文書。ユダヤ教諸派、原始キリスト教団のそれとの異同とは。迫りくる終末に向けて、宗団を引き締め、最終戦争に備える、緊張感に満ちたメッセージ。
  収録文書=共同体の規則、ダマスコ文書、 会衆規定、戦いの巻物……

▶ 死海のほとりの洞窟から、聖書を照らす新たな光が放たれた。
▶ 文書発見から今日に至るまでの校訂・編集・解読作業を踏まえた、原語ヘブ
  ライ語・アラム語/ギリシア語からの翻訳。
▶ 傍注(見開き、左隅)では、欠損箇所復元の根拠、旧約・新約聖書との関連、
  本文の背景にある歴史的な事柄などに触れる。また、死海文書に特有の語彙
  や考え方などについて解説する。

目次

Ⅰ共同体規則・終末規定 2020年10月23日 Ⅶ 聖書の再話2 7月25日刊
Ⅱ清潔規定・ハラハー・神殿の巻物         Ⅷ 詩篇      6月25日刊
Ⅲ 聖書釈義                      Ⅸ 儀礼文書   8月30日刊
Ⅳ 黙示文学              Ⅹ知恵文書   2019年4月25日刊
Ⅴ エノク書・ヨベル書               Ⅺ 天文文書・魔術文書
Ⅵ 聖書の再話1  12月25日刊    補遺 聖書写本・銅板巻物

著者プロフィール

死海文書翻訳委員会  (シカイモンジョホンヤクイインカイ)  (著/文

死海文書翻訳委員会
    松田伊作・月本昭男・勝村弘也・守屋彰夫・上村 静・山我哲雄
    武藤慎一・阿部 望・山吉智久・加藤哲平・里内勝己・三津間康幸

上記内容は本書刊行時のものです。