版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
家系図でわかる 日本の上流階級 八幡和郎(著/文) - 清談社Publico
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天
直接取引: なし

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784909979315

家系図でわかる 日本の上流階級 この国を動かす「名家」「名門」のすべて

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:清談社Publico
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ22mm
重さ 340g
304ページ
並製
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-909979-31-5   COPY
ISBN 13
9784909979315   COPY
ISBN 10h
4-909979-31-X   COPY
ISBN 10
490997931X   COPY
出版者記号
909979   COPY
Cコード
C0036  
0:一般 0:単行本 36:社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2022年5月30日
書店発売日
登録日
2022年3月9日
最終更新日
2022年5月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2022-06-05 産經新聞  朝刊
MORE
LESS

重版情報

2刷 出来予定日: 2022-06-05
MORE
LESS

紹介

岸田家、安倍家、麻生家、小泉家、鳩山家、河野家など政界、
渋沢家など財界、そして皇室、旧宮家、旧華族……ほか
「華麗なる一族」たちの系譜

その「血脈」と「歴史」がわかれば、
政治&皇室ニュースの見方が180度変わる!

現代日本の「権力の由来」を完全追跡!

家系図27点、華族 約1000家の一覧、47都道府県の名門……など貴重データ満載!

「上級国民」という言葉が流行したが、
本当の上級国民は官僚や企業のサラリーマン重役ではない。

日本では皇室が国民統合の象徴として敬愛されているし、
政治の世界でも世界に類例を見ないほど世襲が多い。

しかし、皇室は皇位継承問題や眞子さん騒動で曲がり角にある。
政界も苦学からのし上がった菅義偉総理が登場したが、
日本有数の名門政治一家に連なる岸田文雄が後継者に決まった。

本書では、それをどう評価するかより、
日本の上級国民の世界の全貌について
正しく知ることに重点を置きたいと思う。(「はじめに」より)

【目次】
第1章 政界の名門Ⅰ―この国を動かす「家系」の正体
第2章 政界の名門Ⅱ―総理の座を争った人々のバックグラウンド
第3章 47都道府県の世襲政治家―なぜ、彼らは「王国」を築き上げたのか
第4章 皇族の系譜―令和皇室を読み解く「教養」としてのご一家の素顔
第5章 旧宮家の系譜―皇位継承問題のキーマンたちの実像
第6章 旧華族の系譜―把握しづらいその全貌を総覧する
第7章 経済界、文化界の名門―「日本一の老舗」はどこか

目次

第1章 政界の名門Ⅰ―この国を動かす「家系」の正体
第2章 政界の名門Ⅱ―総理の座を争った人々のバックグラウンド
第3章 47都道府県の世襲政治家―なぜ、彼らは「王国」を築き上げたのか
第4章 皇族の系譜―令和皇室を読み解く「教養」としてのご一家の素顔
第5章 旧宮家の系譜―皇位継承問題のキーマンたちの実像
第6章 旧華族の系譜―把握しづらいその全貌を総覧する
第7章 経済界、文化界の名門―「日本一の老舗」はどこか

著者プロフィール

八幡和郎  (ヤワタカズオ)  (著/文

1951年、滋賀県大津市に生まれる。東京大学法学部を卒業後、通商産業省(現・経済産業省)に入省。北西アジア課長、大臣官房情報管理課長、国土庁長官官房参事官などを歴任。在職中にフランスの国立行政学院(ENA)に留学。現在は徳島文理大学大学院教授を務めるほか、作家、評論家として活躍中。著書は150冊を超え、ベストセラー『江戸三〇〇藩 最後の藩主』(光文社新書)のほか、近著に『365日でわかる世界史』『365日でわかる日本史』(清談社Publico)、『日本の総理大臣大全 伊藤博文から岸田文雄まで101代で学ぶ近現代史』(プレジデント社)、『日本人のための日中韓興亡史』(さくら舎)、『歴史の定説100の嘘と誤解 世界と日本の常識に挑む』(扶桑社新書)、『令和日本史記 126代の天皇と日本人の歩み』(ワニブックス)、『誤解だらけの韓国史の真実』『誤解だらけの平和国家・日本』『誤解だらけの京都の真実』『誤解だらけの皇位継承の真実』『誤解だらけの沖縄と領土問題』(イースト新書)、『消えた都道府県名の謎』『消えた市区町村名の謎』『消えた江戸300藩の謎 明治維新まで残れなかった「ふるさとの城下町」』『消えた国家の謎』(イースト新書Q)など、日本史、西洋史、東洋史から政治、経済、文化など多方面でリベラル・アーツを重視する斬新な視点で話題となる。

上記内容は本書刊行時のものです。