版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
小説 花咲くいろは~いつか咲く場所~ 上巻 藤本 透(著) - parubooks
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫僅少

取引情報

取引取次: 鍬谷
直接取引: あり
返品の考え方: 随時返品可能

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784909824059

小説 花咲くいろは~いつか咲く場所~ 上巻 (ショウセツハナサクイロハイツカサクバショジョウカン)

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:parubooks
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ20mm
280ページ
並製
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-909824-05-9   COPY
ISBN 13
9784909824059   COPY
ISBN 10h
4-909824-05-7   COPY
ISBN 10
4909824057   COPY
出版者記号
909824   COPY
Cコード
C0093  
0:一般 0:単行本 93:日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
在庫僅少
初版年月日
2022年7月17日
書店発売日
登録日
2022年5月29日
最終更新日
2022年7月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

重版情報

2刷 出来予定日: 2022-09-30
MORE
LESS
10/22の第10回湯涌ぼんぼり祭りを控え重版しました。

紹介

老舗旅館の復活なるか……。
オトナになったヒロインの“7年目のリベンジ”。

ピーエーワークス制作のオリジナルテレビアニメ『花咲くいろは』(2011年)の完全新作アフターストーリー。ヒロインたちのその後の姿と新たな希望の光を描く。

湯乃鷺温泉街の老舗旅館「喜翆荘」が、女将・四十万スイの決断によって、ひっそりと店じまいして7年。スイの孫娘・松前緒花は、「四十万スイになりたい」=自分の力でいつか喜翆荘を再生したいとの志を胸に、東京での生活に戻っていた……。
懐かしい人々との再会、新たな人々とのめぐり逢い、そして、初めて知る亡父の思い。ちょっぴりオトナになった緒花の“喜翆荘復活”に向けた戦いが、いま、はじまる。

◆2020年~2021年にP.A.BOOKSから電子書籍で発売された小説を、著者自ら加筆修正し完全収録
◆上巻カバーイラストは電子書籍版表紙イラストを使用
◆電子書籍発売時に掲載された挿絵を完全収録

版元から一言

2011年にテレビ放送され、2013年には劇場版が公開された、石川県を舞台にしたアニメ『花咲くいろは』。北陸の架空の温泉地・湯乃鷺を舞台に、祖母・スイの温泉旅館で仲居として働くことになった女子校生・松前緒花の奮闘や友情、恋愛を、コミカルかつハートウォーミングに描いた。『SHIROBAKO』『パリピ孔明』などで知られるアニメスタジオ・ピーエーワークス(富山県南砺市)が制作し、放送開始から10年以上を経てもなお根強いファンを持つ作品である。

2020~2021年には、完全新作アフターストーリー全6話が電子書籍で発表され、小説としては異例のダウンロード数となった。温泉地・湯乃鷺の舞台モデルとなったのが、石川県金沢市の湯涌《ゆわく》温泉である。2018年に開湯1300年を迎えた山あいの小さな温泉街では、毎年10月に『花咲くいろは』劇中の架空のお祭りが『湯涌ぼんぼり祭り』として実際に開催され、多くの人たちが訪れている。本書籍は、コロナ禍の影響で3年ぶりに開催される『第10回湯涌ぼんぼり祭り』に合わせ、満を持して刊行される。

今回、電子書籍の内容を上下巻で完全収録し、電子書籍用に描かれた上巻表紙イラストに加え、書籍化に合わせた描きおろしイラストを下巻表紙に使用するなど、電子書籍をベースにしつつ、紙書籍ならではの新しい楽しみをふんだんに取り入れた。

著者プロフィール

藤本 透  (フジモト トオル)  (

心理学研究(博士課程単位取得退学)の後、シナリオライターとして2013年デビュー。
アプリゲーム『ノラネコと恋の錬金術』メインシナリオライター、『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』のシナリオ執筆に携わる。また別名義で、ライトノベル、漫画原作、YouTube漫画動画シナリオなど幅広く手がける。P.A.WORKS関連では、本作のほか『true tears 小説版』がある。石川県出身。

古日向いろは  (コヒナタ イロハ)  (

福岡県出身の漫画家。2008年より月刊コミックブレイドにて女子ラクロス漫画『バガタウェイ』(全12巻/マッグガーデン刊)を連載。その後、P.A.WORKSのアニメをコミカライズした『サクラクエスト』(全5巻/芳文社刊)麻雀ラブコメ漫画『鳴かせてくれない上家さん』(全3巻/KADOKAWA刊)を発表。好きなものは猫とお菓子。座右の銘は「歩けば着く」。

上記内容は本書刊行時のものです。