版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
『白鯨』探求 堀内 正規(著/文) - 小鳥遊書房
.

書店員向け情報

書店注文情報

注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

直接取引: あり(自社)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784909812506

『白鯨』探求 メルヴィルの〈運命〉

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:小鳥遊書房
A5判
300ページ
上製
価格 3,200円+税
ISBN
978-4-909812-50-6   COPY
ISBN 13
9784909812506   COPY
ISBN 10h
4-909812-50-4   COPY
ISBN 10
4909812504   COPY
出版者記号
909812   COPY
Cコード
C0098
一般 単行本 外国文学、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年12月25日
書店発売日
登録日
2020年10月21日
最終更新日
2021年2月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

〈運命〉の問題は、『白鯨』という作品の急所を衝く

エイバブを悲劇的な英雄と見なすのでも、
イシュメイルをエイバブの批判者と見なすのでもなく、
メルヴィル自身も自覚していなかった運命観を読みとる。
それは、エイハブがモービィ・ディックを追跡したように、
生に対する最も深い肯定がなされている『白鯨』という
テキストそのものを探求(=精読)する行為である。

目次

はじめに
一  クィークェグの樫棒
二  イシュメイルの急場の産婆術
三  イシュメイルの、エイハブとの近さと隔たり
四  エイハブの狂気のかたち
五  個体であること
六  エイハブの悪と神の悪
七  〈性格〉としての〈運命〉 
八  〈全体〉の相貌――海・白さ・捕鯨   
九  鯨のレッスン
十  鯨の〈かたち〉を歌う
十一 「物語作者」イシュメイルの脱皮
十二 いかにして〈中心〉に向かうか
十三 世界と交わる   
   

初出一覧
エピローグ

著者プロフィール

堀内 正規  (ホリウチ マサキ)  (著/文

早稲田大学文学学術院教授。19 世紀アメリカ文学、とりわけラルフ・ウォルドー・エマソン、ハーマン・メルヴィルなど。ボブ・ディラン、日本の現代詩などについても執筆活動をする。著書『エマソン 自己から世界へ』(南雲堂、2017)、『裸のcommon を横切って』(吉増剛造、フォレスト・ガンダーと共著、小鳥遊書房、2019)『Melville and the Modern Age』(共著、英文、南雲堂、2010)、『生きづらいこの世界で、アメリカ文学を読もう』(小鳥遊書房、2019)など。翻訳として『しみじみ読むアメリカ文学』(共訳、松柏社、2007)、マシーセン『アメリカン・ルネサンス』(共訳、ぎょうせい、2011)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。