版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
70年代ロックとアメリカの風景 長澤 唯史(著/文) - 小鳥遊書房
.

書店員向け情報

書店注文情報

注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

直接取引: あり(自社)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784909812483

70年代ロックとアメリカの風景 音楽で闘うということ

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:小鳥遊書房
四六判
282ページ
並製
価格 2,400円+税
ISBN
978-4-909812-48-3   COPY
ISBN 13
9784909812483   COPY
ISBN 10h
4-909812-48-2   COPY
ISBN 10
4909812482   COPY
出版者記号
909812   COPY
Cコード
C0073
一般 単行本 音楽・舞踊
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2021年1月29日
書店発売日
登録日
2020年11月26日
最終更新日
2021年2月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

反抗や闘いの矛先を見失った70年代、
ロック・アーティストは自己や世界や表現手段、
メディアなどを積極的に「構築」して時代や政治や権力と闘った!
アメリカの黒人音楽とその歴史の強い影響を受けた
「ブリティッシュ・ロック」の闘い、
大西洋を挟んだアメリカで人種民族問題などを問い直した
アーティストたちの闘いの風景をアメリカ文学者が活写する。
【本書で分析するアーティスト】
キング・クリムゾン/イエス/ジェネシス/エマーソン・レイク&パーマー/ジェフ・ベック/マーク・ボラン(T・レックス)/ザ・フー/ボブ・ディラン/イーグルス/カルロス・サンタナ/ジミ・ヘンドリックス/マーヴィン・ゲイ/ケンドリック・ラマー/ウッドストック・フェスティバル

目次

○目次
序 音楽で闘うということ
第Ⅰ部 70年代ロックの闘い――思想・文化・政治
第1章 ポストモダン・クリムゾン
      ――アイデンティティ構築とロック/SF
第2章 ハイパーリアル・イエス――起源なき反復の体現者
第3章 荒地に響くマザー・グースの歌
      ――英文学的ジェネシス論
第4章 「新たなエルサレム」を求めて
      ――EL&Pとポストモダン的崇高
第5章 ジェフ・ベックとギターヒーローの文化史、
          あるいはギターというメディア
第6章 ロックスターでありつづける困難と覚悟
         ――マーク・ボランと70年代ロック
第7章 ピート・タウンゼンドの〈ユメ〉と〈ウソ〉
         ――メタフィクションとしての『四重人格』
【コラム】 倒錯という戦略
     ――ブラック・サバスとH・P・ラヴクラフト
第Ⅱ部 アメリカの政治と音楽の闘い――人種・歴史・空間
第8章 不幸な変り者の系譜
     ――ボブ・ディランとアメリカ詩の伝統
第9章 LA/アメリカを演じつづけること
     ――イーグルスとアメリカン・アイデンティティ
第10章 「普遍の調べ」を追いつづけて
     ――カルロス・サンタナのアイデンティティと音楽
第11章 クロスタウン・トラフィックの結節点
 ーージミ・ヘンドリックスを生んだ時間と空間
第12章 女々しくて辛い場所に辿り着いたアイドル
     ――マーヴィン・ゲイと60年代の感情革命
第13章 ケンドリック・ラマーと内省のアメリカ文学
第14章 ウッドストック、ロックとカウンターカルチャー
     ――再考と再評価の試み
あとがき
参考文献
索引

著者プロフィール

長澤 唯史  (ナガサワ タダシ)  (著/文

1963年 静岡県清水市(現・静岡市清水区)生まれ/1986年 慶應義塾大学文学部卒業/1988年 同大学院文学研究科英米文学専攻修士課程修了/1990年 同博士課程中退/豊田工業高等専門学校等を経て、現在、椙山女学園大学国際コミュニケーション学部教授。
専門はアメリカ文学、ポピュラー音楽研究。(共著)『日米映像文学は戦争をどう見たか』(2002年、金星堂)、『ヘミングウェイ大辞典』(2012年、勉誠出版)、『ブラック・ライブズ・マター 黒人たちの叛乱は何を問うのか』(2020年、河出書房新社)、(論文)”The Reception of American Science Fiction in Japan" (2016, Oxford Research Encyclopedia of Literature)他、多数

上記内容は本書刊行時のものです。