版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
赫赫たる胡風 諸葛 ひかる(著/文) - リトルズ
.

赫赫たる胡風 大燕皇帝安禄山秘話

発行:リトルズ
A5判
320ページ
並製
価格 2,250円+税
ISBN
978-4-909782-56-4
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年11月25日
書店発売日
登録日
2020年9月28日
最終更新日
2020年11月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

安禄山の一生を、ソグド人の研究にもとづいて描いた大河小説。
モンゴリアで暮らす安禄山は、突厥に内紛が起こり、史思明とともに唐の国内に逃走。
嵐州、銀州、夏州、原州、涼州、常楽をへて長安に至る。妻になる康氏にも出逢った。
その後、安禄山は、北の大地で世に出るチャンスをつかむ。
突厥、奚、契丹、ソグドらの民族をまとめて勢力を拡大。やがて平盧、范陽、河東の三節度使を兼務するほどの力をつける。
時に唐王朝は玄宗の治世であった。政治は宰相李林甫、楊国忠によって仕切られていた。玄宗は楊貴妃を寵愛し、政治をおろそかにするようになる。
安禄山はすきをうかがい、反旗を翻して出陣。洛陽で大燕皇帝に即位する。
玄宗、楊貴妃の運命は…? 
そして、安禄山、史思明の運命は…?
八世紀のユーラシアを背景に草原の英雄たちの雄姿が活写される歴史小説の登場!

目次

第一章 長安への道
第二章 北の野望
第三章 辺境の睥睨
第四章 禄山、三節度使を兼務す
第五章 大燕皇帝
第六章 英雄たちの夢

著者プロフィール

諸葛 ひかる  (ショカツ ヒカル)  (著/文

慶應大(文)卒。作家。

上記内容は本書刊行時のものです。