版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
わたしの青春、台湾 傅楡(著/文) - 五月書房新社
.

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫あり

取次情報

取次: 八木
直接取引: あり(自社)

わたしの青春、台湾

このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
312ページ
価格 1,800円+税
ISBN
978-4-909542-30-4   COPY
ISBN 13
9784909542304   COPY
ISBN 10h
4-909542-30-2   COPY
ISBN 10
4909542302   COPY
出版者記号
909542   COPY
 
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2020年9月25日
最終更新日
2020年11月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-12-05 ふぇみん  2020/12/05

紹介

映画監督・傅楡、そして台湾の、等身大の物語
傅楡は華僑の両親を持ち、台湾で生まれた。5歳の時に戒厳令が解除され、台湾は民主化へと動き出す。思春期を迎える頃、周囲には「中華民国防衛戦」のスローガンが流行し、アイドルに夢中だった中学時代、台湾は史上初の総統直接選挙に熱狂していた。
やがて彼女はドキュメンタリー映画と出会い、「ひまわり運動」を撮り始める――。
本書では、葛藤、挫折を繰り返しながら成長する、台湾の民主化の歩みと傅楡自身の人生を振り返る。彼女は「この本を読んでくれた人が、自国の政治、歴史などについて考えてくれる、一助となる事を心より願う。これこそが、わたしが本書に対して抱く最大の希望である」と、読者へ語りかける。

著者プロフィール

傅楡  (フーユー)  (著/文

第55回金馬奨最優秀ドキュメンタリー映画賞受賞作『私たちの青春、台湾(原題・我們的青春,台灣)』監督。
現在、インディペンデント・ドキュメンタリー映画制作に携わり、主に台湾の若者たちの台湾政治や社会に対する価値観や態度をテーマとし注目している。
短編ドキュメンタリー映画『完美墜地(A Perfect Crash)』で、2016年香港華語紀録片節(中国語ドキュメンタリー映画フェスティバル)短編部門最優秀賞を受賞。
2018年には、長編ドキュメンタリー映画『私たちの青春、台湾』で、金馬奨及び台北映画祭で最優秀ドキュメンタリー映画賞受賞。

陳令洋  (チェン リンヤン)  (編集

国立清華大学台湾文学研究科修了。
二・二八共生音楽フェスティバルに実行委員会メンバーとして参加。
文学雑誌『文訊』などで作品を発表している。

関根 謙  (セキネ ケン)  (翻訳

1951年福島県生まれ。慶應義塾大学大学院修士修了、博士(文学)。埼玉県立高校教諭、北陸大学助教授、慶應義塾大学文学部教授、同文学部長を歴任。現在文芸誌『三田文學』編集長。専門は中国現代文学、とりわけ日中戦争時期の南京・重慶など都市における文学状況。当代文学の翻訳紹介も。著書に『抵抗の文学--国民革命軍将校阿壠の文学と生涯』(2016)、翻訳に『南京 抵抗と尊厳』(阿壠著2019)、『飢餓の娘』(虹影著2004)など。

吉川 龍生  (ヨシカワ タツオ)  (翻訳

1976年神奈川県生まれ。慶應義塾大学大学院後期博士課程単位取得退学、修士(文学)。慶應義塾高等学校教諭を経て、慶應義塾大学経済学部教授。専門は、中国映画史・中国近現代文学・外国語教育。翻訳(日本語字幕、共訳)に映画『フーリッシュ・バード』(黄驥・大塚竜治監督2017)、著作に「台湾「健康写実映画」と一九三〇年代上海映画」『台湾ローカル文化と中華文化』(2018)所収など。傅楡監督『私たちの青春、台湾』(2017)の日本語字幕も担当。

上記内容は本書刊行時のものです。