版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
みらいらん 洪水企画(編集) - 洪水企画
..

みらいらん 3号

発行:洪水企画
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ9mm
重さ 230g
168ページ
定価 1,000円+税
ISBN
9784909385109
Cコード
C0492
一般 ムック・その他 日本文学詩歌
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年1月15日
書店発売日
登録日
2018年12月18日
最終更新日
2018年12月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

みらいらんは「未来卵」であり「未来への乱」でもあります。千年の詩魂の卵を育み、現実を支配する論理に思想の乱を挑む──詩文学はその最高次の難題に出発します。詩と批評を中心に、他の文学ジャンル、音楽、美術、映画・演劇をも視野に入れ、新鮮で刺戟にみちた精神の座標を拓きます。
第3号は、野村喜和夫・有働薫両氏による対談「現代フランス詩の地図を求めて」を基点として、異国の詩歌との交わり、詩の翻訳の難しさと喜び、その海路がもたらす未知の世界観や啓示について考えます。またインタビュー「手に宿る思想」では陶芸の伊福部玲さんに焼きものを作る喜びと工程の困難をつぶさにお聞きします。

目次

●巻頭詩
城戸朱理/草野理恵子/神原芳之/和田まさ子/カニエ・ナハ/八潮れん

●俳句=北大路翼
●短歌=秋元千惠子

●対話の宴3「現代フランス詩の地図を求めて」野村喜和夫+有働薫

●インタビュー 伊福部玲(陶芸作家)

●小特集 異国の詩歌と睦ぶ
沓掛良彦「訳詩集一瞥」
三井喬子/神泉薫/古賀大助/浜江順子/二条千河/南川優子/ヤリタミサコ/田野倉康一/颯木あや子/瀬崎祐/山田亮太
書評=シュペルヴィエル『悲劇的肉体』(阿部日奈子)

●評論=林浩平/江田浩司/平川綾真智/池田康

●連載詩=小島きみ子/嶋岡晨/伊武トーマ/海埜今日子
●詩の曙光=島野律子
●詩作品転載=宮崎亨/三田洋/沢田敏子/高田真/八重洋一郎

●書評=嶋岡晨『アメンボーの唄』(高階杞一)
●短歌=野樹かずみ
●音楽=伊藤祐二
●美術=宇田川靖二
●映画=望月苑巳
●演劇=紺野とも

●火竹破竹=船越素子/生野毅/北爪満喜/平井達也/池田康

●表紙詩=四釜裕子

上記内容は本書刊行時のものです。