版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ジジの合鍵~雑貨屋ジジとアーティストの10年~ 小山奈々子、野口幸子(著) - kukui books
.

ジジの合鍵~雑貨屋ジジとアーティストの10年~

発行:kukui books
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ15mm
256ページ
価格 1,600円+税
ISBN
978-4-909368-00-3
Cコード
C0070
一般 単行本 芸術総記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年4月
書店発売日
登録日
2018年5月25日
最終更新日
2018年5月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

デザイン事務所で同僚だった2人が30代で独立し、月替わりの雑貨屋を東京・代官山に開店。
お店でつながったアーティストたちと「gg Lock Art Festival」を国内外で開催。横浜、長野、スウェーデン、沖縄、台湾などを回りながら、グラフィックや空間デザイン、企業コンサルティングなど、デザイン力を武器に、2人は仕事の幅をぐんぐん広げていきました。
保護犬の啓発活動や活版印刷の再生、長野限界集落支援など社会貢献へ興味が広がって40代へ突入。
「亡くなっても無くならないものを大切にする」という活動テーマを大切にしながら、出会った縁を大切につなぎ続けています。
ジジ(gg)の女性らしい柔らかな感性、ユーモアいっぱいのアイデアで社会の荒波を乗り越えていく生き方、働き方は若い女性たちの新しい生き方のヒントになるでしょう。

目次

第1章 「いらしゃいませ」 毎月開店し、閉店するお店を24個やってみた
第2章 「おじゃまします」 世界のどこかでみんなとフェスやってみた
第3章 「おせわになっております」 ライフワークにつながった仕事のこと
第4章 「よろしくおねがいします」 受け継いだ想いから、つなげていくこと

前書きなど

ジジ(gg)は、小山奈々子と野口幸子のユニット名。正反対の性格の二人が絶妙なバランスで、デザインの仕事や社会貢献に取り組んでいるユニークな活動体でもあります。

版元から一言

「好き」を仕事にした女性ユニット・ジジ(gg)とアーティストたちの10年間の活動が愉快に描かれています。
本書には、市川和則(羊毛とおはな)、平間至(写真家)、岩井俊二(映画監督)、篠田昇(撮影監督)、押忍!手芸部、七字由布(イラストレーター)、本城直季(写真家)など、多くのアーティストが登場。
読後には「こんな生き方できるんだ」という、小さな驚きを感じていただけるはずです。

著者プロフィール

小山奈々子、野口幸子  (コヤマナナコ ノグチサチコ)  (

小山奈々子 1974年、長野県生まれ。クリエイティブディレクターとして活動しながら、動物愛護や郷里の長野の過疎化問題など幅広いジャンルに取り組んでいる。
野口幸子 1975年、神奈川県生まれ。美術短大を卒業後、デザイン事務所を経てgg結成。コラージュ作品の制作、食や器のスタイリングなどを手がける。

上記内容は本書刊行時のものです。