版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
精神保健福祉の実践 小栗静雄(著) - 寿郎社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

直接取引: あり
返品の考え方: 地方・小出版流通センターの了解が必要

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

精神保健福祉の実践 (セイシンホケンフクシノジッセン) 北海道十勝・帯広での五〇年 (ホッカイドウトカチ・オビヒロデノゴジュウネン)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:寿郎社
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ15mm
重さ 260g
240ページ
並製
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-909281-34-0   COPY
ISBN 13
9784909281340   COPY
ISBN 10h
4-909281-34-7   COPY
ISBN 10
4909281347   COPY
出版者記号
909281   COPY
Cコード
C0036  
0:一般 0:単行本 36:社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2021年6月30日
書店発売日
登録日
2021年6月23日
最終更新日
2021年11月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「精神障害者」と呼ばれる人たちとどう向き合ってきたか――。「精神保健福祉士」(PSW)という国家資格ができる前から精神保健福祉の先進地・北海道十勝地方で精神科ソーシャルワーカーとして奔走してきたベテランPSWの〈へぐりさん〉が、自問自答しながらその波乱に満ちた半生を振り返った、対人福祉援助に関わる人必読の本です。PSW仲間による、さまざまな現場で役立つ〈へぐり語録〉も収録。

目次

第一部]精神科ソーシャルワーカー五〇年……小栗静雄
第1章 新人ワーカーの苦悩と十勝の先進性
●入院者の日常に衝撃を受ける ●精神障害者処遇の黒い歴史を垣間見る ●暴力装置とも言われる強制的入院 ●屋根裏部屋の崩壊家族 ●前代未聞のリクリエーション――病棟でのストリップショー
第2章 越境するソーシャルワーカー
●「Y問題」から導き出された「札幌宣言」とは ●日本の精神医療はどうなってる ●ある悪しき精神病院のこと ●寝耳に水の病棟閉鎖、昼休みのビラ配り 
第3章 社会の中のソーシャルワーカー
●ケアマネ連携の不自由 ●セルフプランはどうあるべきか ●ソーシャルワークの踏み絵――情報管理 ●精神障害に関わる新聞報道について ●インフォームド・コンセントとは何か――COMLから学ぶ
第4章 ソーシャルワークは終わらない
●私の家庭――貧困と粗暴な兄弟の中で ●留年と授業ボイコットの高校時代 ●「やどかりの里」の谷中輝雄さんとの思い出 ●「どうして逃げてばかりいるんだよ! アンタは!」
[第二部]仲間が紡ぐ「へぐり語録」……北海道十勝の保健師/坪井一身/大辻誠司/今井博康/黒木満寿美/栗野明子/三品斉

著者プロフィール

小栗静雄  (オグリ シズオ)  (

1945年、北海道帯広市生まれ。日本福祉大学卒業。精神保健福祉士。NPO法人十勝障害者サポートネット顧問。
1969年、帯広市の総合病院にただ一人の精神科ソーシャルワーカーとして入職。1989年から10年間、日本精神医学ソーシャル・ワーカー協会北海道支部長。2005年、NPO法人十勝障害者サポートネットを立ち上げる。現在、同法人の顧問をつとめながら介護サービス包括型グループホーム事業所の現場にも立っている。

今井博康  (イマイ ヒロヤス)  (「へぐり語録」編集委員

1960年、広島県三次市生まれ。北翔大学教授。精神保健福祉士。

大辻誠司  (オオツジ セイジ)  (「へぐり語録」編集委員

1962年、北海道芦別市生まれ。砂川市立病院認知症疾患医療センター副センター長。精神保健福祉士。

三品斉  (ミシナ ヒトシ)  (「へぐり語録」編集委員

1963年、北海道旭川市生まれ。岩見沢市立総合病院に勤務。精神保健福祉士。社会福祉士。

上記内容は本書刊行時のものです。