版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
KOKKO 別冊発行号特集「2022年人事院勧告」 日本国家公務員労働組合連合会(著/文) - 堀之内出版
.
詳細画像 0

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

不明

取引情報

取引取次: 鍬谷|トランスビュー
直接取引: なし
返品の考え方: 常時返品可。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784909237699

KOKKO 別冊発行号特集「2022年人事院勧告」

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:堀之内出版
B5判
縦257mm 横182mm 厚さ10mm
204ページ
並製
定価 1,400円+税
ISBN
978-4-909237-69-9   COPY
ISBN 13
9784909237699   COPY
ISBN 10h
4-909237-69-0   COPY
ISBN 10
4909237690   COPY
出版者記号
909237   COPY
Cコード
C0036  
0:一般 0:単行本 36:社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2022年10月14日
発売予定日
登録日
2022年1月17日
最終更新日
2022年9月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

[特集]2022年人事院勧告
◉3年ぶりの賃上げも生活苦解消せず◉

 8月8日(月)、人事院勧告・報告が国会と内閣に提出されました。新型コロナウイルス感染症のパンデミックが続くなかでの人勧も今年で3回目になります。
 2022年の勧告は、3年ぶりに月例給(+0.23%)、一時金(+0.1月分)の引上げとなりましたが、月給引上げとなるのは初任層から30歳台半ばまでで、中高年層のベースアップは見送られました。物価・生計費の上昇分に満たないわずかな賃上げであり、多くの職員にとって実質賃金は下がる内容です。引き上げられる初任給についても、最低賃金の引上げペースに追いつかず、高卒初任給が最低賃金割れする地域はさらに広がります。
 また、労働組合として力を入れてきた非常勤職員や再任用職員の処遇改善もなく、職場からは不満と失望の声が挙がっています。
 報告では、深刻な国家公務員離れ(試験応募者の急減と離職者の急増)に対し、公務員試験の見直しや長時間労働の是正などに強い姿勢でとりくむと述べています。
 「2022年人事院勧告等の分析と批判」では、そうした今年の人事院勧告のポイントを、現場の労働者の目線から紹介します。

目次

[特集] 2022年人事院勧告

給与勧告の仕組みと本年の勧告のポイント ……………… 005

2022年人事院勧告等の分析と批判 ……………… 010
国公労連 調査政策部

労働組合の声明・談話 ……………… 026

2022年人事院勧告の取扱い等に関する要求書 ……………… 035

2022年人事院勧告・報告 ……………… 038

2022年人事院勧告関連資料 ……………… 070

新旧俸給月額の対比 ……………… 156

人事院勧告の歴史的変遷 ……………… 194

版元から一言

表紙イラスト オカヤイヅミ
デザイン ナルティス
本文組版 はあどわあく

上記内容は本書刊行時のものです。