版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
猫のミーラ 井上奈奈(著/文) - 堀之内出版
.

猫のミーラ

発行:堀之内出版
B5変型判
縦240mm 横188mm 厚さ9mm
36ページ
上製
価格 2,600円+税
ISBN
978-4-909237-44-6
Cコード
C8793
児童 絵本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年2月22日
書店発売日
登録日
2019年12月25日
最終更新日
2020年2月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「今日、フリーダは眉毛をそりました」


本と、ネコを愛するすべての人に。美しい世界観、装丁が話題となった『ウラオモテヤマネコ』の作者・井上奈奈さんによる新たな女の子とネコの物語です。

日英併記

版元から一言

英訳 ショーン・ディヘヴン 英訳協力 みつじまちこ
装丁 阪口玄信・池田敦[G_GRAPHICS INC.]
印刷所 藤原印刷株式会社

a Cat named Miira
First edition published on Feburary 22, 2020
Author Nana Inoue
English translator Shawn De Haven with Machiko Mitsuji
Bookdesigner Harunobu Sakaguchi & Atushi Ikeda[G_GRAPHICS INC.]
Printing Factory Fujiwara Printing Co. Ltd.

著者プロフィール

井上奈奈  (イノウエ ナナ)  (著/文

画家・絵本作家。京都府舞鶴市生まれ、東京都在住。16歳のとき、単身アメリカへ留学、美術を学ぶ。武蔵野美術大学卒業。国内外での個展やアートフェアにて作品発表を続け、近年は絵本作品を発表。2017年には著作の絵本『ウラオモテヤマネコ』『くままでのおさらい』の二作品が舞台化。2018年、絵本『くままでのおさらい』特装版がドイツライプツィヒにて開催された『世界で最も美しい本コンクール』にて銀賞を受賞。
http://www.nana-works.com/


Nana Inoue

Nana Inoue is a writer, painter, and author of picture books from Maizuru, Kyoto who currently resides in Tokyo. At the age of 16, she went to the U.S. to study art. She is a graduate of Musashino Art University in Tokyo, Japan and has had her works featured at several exhibitions and art fairs in Japan and abroad. These days she writes children’s books. Two of her books, “Uraomote Yamaneko - inside out wild cat” and “Kuma madeno Osarai - process for becoming a little bear,” were made into theater plays in 2017. “Kuma madeno Osarai - process for becoming a little bear” was also awarded the silver medal for “Best Book Design from all over the World” in 2018 in Leipzig, Germany.

追記

【原画展】
2020/02/18~2/23 森岡書店(銀座)

【ラジオ出演】
2020/02/25 「渋谷のことば-season 2-」
【イベント】
2020/02/18 石井佳苗×井上奈奈トークイベント「私達の生活と、猫の生活と。」
2020/02/21 諏訪敦×井上奈奈トークイベント「本を作るということ。絵を描くということ。」
2020/02/22 阪口玄信×井上奈奈ギャラリートーク「『猫のミーラ』ができるまで」

上記内容は本書刊行時のものです。