版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
タラクロ・保護猫・地域猫 西方由美えんぴつ画集 西方 由美(著/文) - 金木犀舎
.
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3

書店員向け情報

書店注文情報

注文電話番号: 079-229-3457
注文FAX番号: 079-229-3458
注文メール: order@kinmokuseibooks.com
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: JRC
直接取引: あり
返品の考え方: 返品は常時承ります。了解書が必要な場合は「浦谷了解」で長期にお受けいたします。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784909095114

タラクロ・保護猫・地域猫 西方由美えんぴつ画集

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:金木犀舎
B5判
88ページ
並製
価格 2,300円+税
ISBN
978-4-909095-11-4   COPY
ISBN 13
9784909095114   COPY
ISBN 10h
4-909095-11-X   COPY
ISBN 10
490909511X   COPY
出版者記号
909095   COPY
Cコード
C0071
一般 単行本 絵画・彫刻
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年12月4日
書店発売日
登録日
2020年10月27日
最終更新日
2021年3月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-03-05 NHK「おはよう関西」
2021-03-03 NHK「ニュースほっと関西」
2021-02-02 読売新聞
2021-01-20 朝日新聞  
2020-12-25 City Life    vol.213
2020-12-25 日刊ゲンダイ  
2020-12-20 北海道新聞
2020-12-17 神戸新聞  
MORE
LESS

紹介

一瞬、写真かとみまがうような精細さ。
だけど、ほらよく見て。写真とは全然違う。
えんぴつで1本1本ていねいに描かれた線。
にゃんこへのとめどない愛があふれている。

西方由美さんの愛猫=タラコとクロ(タラクロ)とチャビ、
近くに暮らす地域猫や保護猫の一瞬の表情を切り取って描かれた38枚の絵を収録。
いつまででも眺めていられる、猫好きなら絶対持っておきたい本です。

新作「きざし」と人気作品「あさ」の、ポストカード2枚ふろくつき。

ついチャレンジしたくなる「猫の描きかた解説」もあります。

目次

Ⅰ タラクロ

Ⅱ 保護猫カフェにて

Ⅲとなりの地域猫

Ⅳ 出会った猫たち

Ⅴ ようこそ、チャビ&猫の描きかた解説

【付録】猫のポストカード2枚

前書きなど

この本を手にとってくださってありがとうございます。
対話するようにじっくりと描いた猫さんたちが、あなたがページを開いてくれるのを今か今かと待っています。

愛猫タラコを亡くしたことがきっかけで、えんぴつ画をはじめて3年。
今ではたくさんの方が絵を楽しみに待ってくださっていて、本当に幸せものだと感じています。
美しく、あたたかく、やわらかく、そしてちょうど良い距離感でそばにいてくれる。そんなにゃんこが大好きです。
これからもたくさんのにゃんこが幸せに暮らせる世の中であるように、この本の売り上げの一部を猫の殺処分ゼロを目指して活動を行う団体に寄付します。

2020年11月 西方由美

版元から一言

 NHKニュース「ほっと関西」や「おはよう関西」、朝日新聞や読売新聞などの各紙、「女子SPA!」や「まいどなニュース」などさまざまなメディアで取り上げられ、SNSでも注目を集めている猫のえんぴつ画家、西方由美さんの処女画集です。
 一瞬写真とみまがうような圧倒的なリアルさは、鉛筆のみで描かれているとは思えません。それと同時に、写真にはないあたたかさ、やわらかさがあり、1本1本の線から愛情があふれだすような作品たちは、見る人の心を和ませます。
 また、普段からグッズ販売により保護猫への寄付をおこなっている著者の意向を汲み、本書の売り上げの一部を猫の殺処分ゼロを目指して活動をおこなう団体に寄付します。

著者プロフィール

西方 由美  (ニシカタ ユミ)  (著/文

西方由美(にしかた・ゆみ)
猫のえんぴつ画家。
長年一緒に暮らした愛猫タラコを亡くしたことをきっかけに、家にあった鉛筆だけでタラコと、タラコの子・クロの絵を描き始める。「タラクロ」(タラコとクロ)に加え、近くに住む地域猫、出会った保護猫を精緻な筆致で描き、TwitterやInstagramで話題に。2020年7月には大阪・梅田で個展を開催。21歳6ヵ月まで生きたクロを看取り、最近、保護猫チャビを新たに家族として迎えた。
<Twitter> @tarakuro510
<Instagram> tarakuro0226
<Web site> https://yumizm2.wixsite.com/website

上記内容は本書刊行時のものです。