版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
復活への公式 秀嶋賢人(著) - さくら社
.

復活への公式 福島から全国・世界へ

発行:さくら社
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ14mm
重さ 223g
208ページ
並製
価格 1,600円+税
ISBN
978-4-908983-42-9
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年3月26日
書店発売日
登録日
2020年3月16日
最終更新日
2020年4月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

特定非営利活動法人Social Net Project MOVEは、2011年から9年に亙り、福島県の人々との連携事業を進めて来た。3月福島県の補助事業として、無償配布をスタート。大反響により、この度、書店での発売が決定した。
団体の理事長である秀嶋賢人が、2011年から出会った福島の人々、企業、団体、行政を取材し、地方再生のヒントとなる福島の取り組みを紹介している。
世界的にも大きな話題となった福島第一原発事故。これと向き合い、「原子力災害の福島から、新しい地方モデルへ生まれ変わろうとする福島」の挑戦の姿を福島に生きる人々の人間ドラマを通じて描いている。また、地方と都市の新たな連携を目指して続けてきた、9年の及ぶMOVEの活動の経緯とその願いも描かれている。

目次

第一章 なぜ福島なのか
 一 歴史に見るフクシマモデル 
 二 前例のない試練が生んだ新しい取り組み 
 三 復活へのフクシマモデル 

第二章 フクシマモデルには復活への公式がある
 一 相馬を変えた、ひとりの漁師の挑戦 
 二 リーダーたちの出会いが化学反応を起こした 
 三 相馬に見る復活への公式 
 
第三章 地域を軸にする強さと誇り
 一 特別な場所にするために 
 二 農業を変える挑戦 

第四章 持続可能な地域社会へ
 一 原子力災害の教訓を生かす
 二 浜通りを国際研究産業都市にする取り組み
 三 九代目佐藤彌右衛門 会津電力の心意気 
 四 先端技術で地域を創造する 
 五 夢の工場で福島の未来を拓く 
 六 フクシマモデルを全国、世界へ 

版元から一言

●読者様から続々と感想が寄せられています。

「おもしろかった! 一気に読めた!」(40代女性)
「すごいことをやって来られているのだと、団体の活動に敬服しました」(80代男性)
「原発事故以降福島に向き合って来た思いと出会い、福島との9年間の記録である。原発事故に立ち向かった人々の記録。一気に読み終えた」(70代男性)
「とかくネガティブになりがちな被災からの立ち直りの姿だが、そうではなく、ポジティブに、夢を感じさせるようにそれぞれの人々の活動が、その人物像を通して描かれている。読者をも勇気づける著述である」(60代男性)
「冒頭の「はじめに」から泣いて泣いて、泣きに泣きました。若い人たちの熱いエネルギー、新時代のリーダーとなるべく人たちの出現、そして、彼らの出会いとそこで起こる化学反応に、“フクシマ新生”への光がどんどん差し込み、中盤からは力強い希望、期待が胸を打ち、また涙があふれました」(30代女性))

著者プロフィール

秀嶋賢人  (ヒデシマ ヨシヒト)  (

早稲田大学卒 東宝現代劇戯曲科9 期修了 映画監督・劇作家・舞台イベ
ント演出家
特定非営利活動法人Social Net Project MOVE 理事長
社会・教育問題を題材とした映画・社会イベントを多数手掛ける。社会学
者宮台真司・精神科医斎藤環・教育評論家尾木直樹各氏らと教育シンポジ
ウムやWEB運営を行い、その経験をもとに、東日本大震災後、現在のN
PO法人を立ち上げた。東日本大震災を題材とした作品に『いじめなんか
いらない!』『誇り』『みんな生きている』(以上、東映)『あなたを忘れな
い Never forget you』(東京都)。著書に『思春期の心をつかむ会話術』(学
陽書房)など。
https://ethospeacelove.hatenablog.com/
http://www.hideshima.co.jp/

上記内容は本書刊行時のものです。