版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
保健室の先生に聞く 気になるあの子、気になるあのこと 澤 栄美(著/文) - さくら社
.

保健室の先生に聞く 気になるあの子、気になるあのこと

発行:さくら社
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ13mm
208ページ
並製
価格 1,700円+税
ISBN
978-4-908983-41-2
Cコード
C0037
一般 単行本 教育
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年5月12日
書店発売日
登録日
2020年4月15日
最終更新日
2020年4月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

子どもの行動や保護者への対応に困っていませんか。
先生の、その「困った」はなぜ起こるのでしょう。
気付いていましたか。経験不足も、経験だけが頼りの自己流も「まずい対応」を招くことにつながります。そして、いちばん「困って」いるのは誰なのか……。

子どもへのたしかな眼差しと専門家としての見識、豊富な相談活動の経験をもとに、解決策のヒントを具体的に示し、養護教員はもとより広く担任、管理職の参考になる好著。

目次

Ⅰ 特別な配慮を要する子ども
1 怒り
 1 パニック(興奮状態)
 2 キレやすい
 3 反抗的で挑戦的な態度
 解説・怒りはストレスに対する生物的な反応
2 不適切な行動
 1 授業中の立ち歩き
 2 いけない行動を、わざとする
 3 しゃべり続ける
 解説・「行動」の意味を分析して対応する
3 コミュニケーションの課題
 1 しゃべらない
 2 無気力
 3 一人でいる
 解説・不得意を知り、柔軟に対応する
4 問題行動
 1 盗癖
 2 集中できない
 解説・行動の背景にあるつらさを理解しよう
Ⅰ全体解説・発達の違いを頭に入れて認め育てる

Ⅱ 子どもの心の揺れと身体
1 ストレスと行動
 1 抜毛
 2 作り話をする
 3 お漏らし
 4 意味不明の言動
 解説・その行動に至るつらさを理解する
2 自己肯定の困難
 1 頑張り過ぎる
 2 マスクがはずせない
 3 一歩が踏み出せない
 解説・思春期時期の不安定さに対応する
3 つらさの回避
 1 リストカット
 2 小学生の自慰
 3 摂食障害
 解説・自尊感情を高め、不適切な行為を遠ざける
4 愛着の課題
 1 体が小さく口臭がある
 2 反抗
 3 適度な距離が取れない
 解説・愛着の課題を抱えた子どもたち
5 不登校
 1 行けない理由、行かない理由
 2 不適応状態の子どもに表れる変化
 3 起きられない
 4 登校しても、教室に行けない
 解説 どの子も取り残さない教育を
Ⅱ全体解説・自己否定する子どもたち

Ⅲ 保護者への対応
対応が難しい保護者
 1 学校・教師への不信感を持つ保護者
 2 精神的に不安定な保護者
 3 依存的な保護者
 4 自己中心的な保護者
 5 面談時の注意
保護者への連絡

Ⅳ 教師の姿勢
 無意識の指導
 子どもを叱る時
 特性の診断

版元から一言

看護師の資格を持ち文部科学大臣優秀教職員表彰も受けたカリスマ養護教諭が贈る、ちょっと困った時のための知恵袋。専門家ならではの目からウロコのアドバイスは、知っていると学級運営のスキルに差がつきます。

「パニック(興奮状態)
パニック状態の子どもの様子を思い出してください。顔は真っ赤になり、息が荒く、体中に力が入っていませんか。これは、パニック状態の子どもの脳が交換神経優位の状態にあるためです。ですから、パニックをおさめるには、まず交換神経の興奮を鎮める必要があります。(本書p.10)」
これに対し出されるアドバイスは心理面、医学面と多岐に亘ります。
【刺激から遠ざける】とにかく離す、仕切りのある空間で過ごさせる、周りの子どもへの指導 【意識をそらす】興味のある物を差し出す、興味のある話題をふる、別の「できごと」を作る 【身体にはたらきかける】体を冷やす、深呼吸をさせる、安心感を与える

こんなこと、誰も教えてくれなかった!

著者プロフィール

澤 栄美  (サワ エミ)  (著/文

昭和33年生まれ。国立熊本病院附属看護学校卒業・熊本大学養護教諭特別別科修了。
昭和56年4月より38年間、熊本県及び熊本市の養護教諭として小中学校に勤務。熊本市養護教諭会会長等の役職を歴任し、平成31年3月定年退職。現在、熊本市市立学校養護教諭初任者研修指導講師。
平成25年文部科学大臣優秀教職員表彰の他、教育、学校保健分野での表彰多数。
日本学校心理士会熊本支部、JKYBライフスキル教育研究会、日本協同教育学会所属。養護教諭一級・看護師の免許と学校心理士資格を有する。
著書に『養護教諭のためのパソコン活用法』大修館書店、熊本日日新聞「こころノート」連載(平成17年3月~令和2年2月・年4回)、「子どもが主役の保健授業」『健康教室』東山書房(平成30年4月~平成31年3月)、「協同学習で保健の授業作り」『健康教室2019年10月臨時増刊号』(編著(共著))等のほか、『小一教育技術』『小五・小六教育技術』小学館にて学級経営に関わる共同連載の中で、養護教諭の視点から学級経営へのヒントを執筆。

上記内容は本書刊行時のものです。