版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
「夢中で算数」をつくる教材アイディア集 横山験也(著) - さくら社
.

「夢中で算数」をつくる教材アイディア集

発行:さくら社
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ9mm
重さ 185g
88ページ
並製
価格 1,500円+税
ISBN
978-4-908983-32-0
Cコード
C0037
一般 単行本 教育
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年4月10日
書店発売日
登録日
2020年3月4日
最終更新日
2020年3月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

想像の斜め上を行く手づくり教材が満載!
「不等号さかな君」「1L封筒」「お金つき数カード」「四捨五入ヘビ君」「小数点イカ」「カマキリライダー180°」etc.
長年の現場経験から培った、手軽に作れて驚くほど授業を効果的にする教材の数々。あなたのクラスの子どもたちも、きっと夢中で算数に取り組むようになります。

目次

1 左がどっちなのかはっきりわかる……左パッチン
2 たし算・ひき算のチョー簡単レッスン……指たし算、指ひき算
3 8+6で6をどう分解するのかわかる……10 っすジュース
4 不等号がすんなりわかる……不等号さかな君
5 数のしくみがよくわかる……数の重なり君
6 数を読むのが楽しくなる……数かくし
7 かけ算のしくみが見える……九九の答えの位置
8 チョー盛り上がる……かけ算アタリはずれゲーム
9 dLの学習が楽しくなる……1L封筒
10 分数のしくみがよくわかる……分数の紙
11 小数が楽しくなる……小数点君
12 小数の意味が伝わる……隠れ0.1
13 小数のたし算の筆算を正しくかけるようになる……お金つき数カード
14 はかりの読み方が楽しくなる……針1号、針2号
15 四捨五入が楽しくなる……四捨五入ヘビ君
16 垂直の意味がわかる……垂直セット
17 展開図を頭の中で組み立てる……1面固定法
18 展開図と立体が同時に見える……二重展開図
19 展開図の面と面のつながりが楽しくなる……福笑い君
20 角度の勘がよくなる……カックン角度君
21 公倍数のしくみがわかる……公倍数枠
22 小数のかけ算が楽しくなる……小数点イカ
23 小数のわり算のやり方を覚えたくなる……紙コップわり算
24 大きさの等しい分数の意味がよくわかる……大きさの等しい分数 原理シート
25 三角形の内角の和が楽しくなる……カマキリライダー180°
26 円柱の展開図が楽しくなる……またさけヘビ君
27 立体の名称と形がつながる……立体の名称グッズ
28 平行四辺形の面積の高さが同じなら~がよくわかる……教科書10 冊
29 ひし形の面積の変形がわかる……動く対角線
30 体積のしくみがよくわかる……体積の重なり君
31 考える問題が面白くなる……円の面積カラクリ君

column
1.教材づくりのコツ
2.写真で見る、手作り教材
3.高学年は「分数の眼」を鍛え、多面的に見る力を!
4.数直線は3種類 デジタルで見ればさらにわかりやすい!

前書きなど

算数を嫌いだと思っている子、算数をあきらめている子が現実にいます。その子たちでも、手作り教材が登場すると関心を示します。その教材を動かしたり、ヘビやイカなどが登場したりと工夫されていると、算数は面白いと思うようになってくれます。

 私は、この「子どもたちが面白がる」という感覚が一番大事なことだと思っています。何でもそうですが、面白かったら何度でもやりたくなり、好きになっていきます。好きなことは続き、覚えもよくなり、次第にできるようになっていきます。こういうよい流れの大元である面白さを教材が簡単に作ってくれるので、多少時間がかかっても作るようにしていました。(本書「おわりに」より)

版元から一言

教室で黒板と教科書の間を行ったり来たりするばかりだと、子どもたちは集中力を保つのが難しくなります。そこにリアル感満載の手作り教材が突然現れると、「これから何が始まるの??」と一気に気分が変わる。「なんだか面白そうだぞ」と思う。そこが学びのチャンスです。
楽しいだけでなく学習ポイントを確実に押さえた教材の数々は、著者が24年間の教員経験を通じて練り上げた自信作揃い。市販の紙コップや板紙にほとんど手を加えず用意できるものから、ちょっと大掛かりなものまで色々ありますが、どれも楽しみながら算数のしくみを見たり感じたりできるものばかり。
元来子どもは新しいことを知るのが好きです。楽しい時間の中でそれができたら嬉しくて夢中になります。この本を活用して、子どもたちの心がぐっと沸き立つ瞬間を何度も作り出してみませんか。

著者プロフィール

横山験也  (ヨコヤマ ケンヤ)  (

日本基礎学習ゲーム研究会会長。株式会社さくら社代表取締役社長。
千葉大学教育学部を卒業後、千葉市内の公立学校に勤務(24年間)。第1作『教室騒然!ゲーム&パズル』(明治図書出版)が2万部ほどのヒット作となり「学習ゲームの横山」と呼ばれる。その後、家庭学習用PCソフト『ケンチャコ大冒険』シリーズ(NECインターチャネル社)の全シナリオを書き、ミリオンセラーに。教員退職後にデジタル算数教材の研究開発を行い、目下JICAプロジェクトとしてアフリカはルワンダ国の小学校に導入すべく実証事業を展開(外務省白書2019年版「匠の技術、世界へ」掲載)。

上記内容は本書刊行時のものです。